Subiran の祈り

私、Subiran(スビラン)の日常に想うこと

今年一年ありがとうございました。

2016-12-31 15:25:47 | 日記

大晦日ですね。

体調的に優れなかった一年が終わります。

来年は、どうなるのか?  期待もしないし、特に不安でもないけど...、何か新しいことが待っていることだけは、期待してみたいです。

 

例年のナナさん家(ち)での、年越しパーティーは、ナナさんにも、先生にも、強く誘われましたが、今年は遠慮することにしました。

 

「どうしても、来ないの?」

「ごめんね。 先生と二人で、静かに過ごして...。 別に、激しくでも構わないけど...」

「アハハ! イヴォンヌが来ないのなら、静かな年越しになるよ」

「新年になったら、また行くから...、今は、寂しさの中で浸っていたい気分なの」

「大丈夫? 私が、そっちに行こうか?」

「ううん、大丈夫。 気が向いたら、突然、夜中にでもお邪魔するから...」

「いつでも、歓迎だからね。   じゃあ、とりあえず、佳いお年を...」

「ナナさんこそ、良いお年を...」

 

先生とのHが、嫌なわけではなく、(むしろ、魅力的だし..)

ナナさんと愛し合うことにも、後ろ髪を引かれる想いだけど、

快楽に溺れて、忘れようとしている何かを、もう一度見つめ直してみたい。

そんな、年の暮れです。

 

今年一年、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トレーニングの日々 | トップ | 大晦日から参賀日の私 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL