仙太の「雑杷ひとからげ」

「工房仙太」の新作紹介及び日々の雑想を連ねています。(ショップ http://k-senta.com/)

福知山ワンダーマーケット 

2016年11月28日 00時32分10秒 | イベント報告
 「小さな町の小さなワンダーイベント」とサブタイトルをつけたい。

京北の人間が福知山市をつかまえて「小さな町」などと言うのは失礼千万ですが、このイベントに関してはこういう表現がぴったりくるような気がします。



 9月のもくもくフェスタで出展のお誘いをいただいたのですが、主催者の方によると「人通りが少なくなってシャッターが閉まったままのお店が増えてきた商店街を活性化したいという思いで」始められたとか。そのお言葉どおり案内看板などもセンスよく配置され、ボランティアスタッフの方々もきびきびと対応してくださり、なんとも家庭的でいい雰囲気のイベントでした。今回が第2回。もっと出展者が増えればもっと楽しいものになると思います。

 驚きの出会いもありました。
開店準備中に「仙太さん…」と声をかけていただいた方が。なんと、10数年前に台付きのポストを作らせていただいたお客様でした!そのポストが数年前に福知山を襲った水害で台ごと流されてしまったのですが、それがまた見つかって今もご愛用いただいているとか。もう何というのか、涙が出そうなお話です。

 売上げも予想以上にあり、その上ご注文も2件!そのうちの一つはなんとカホンです!以前から作ってみたいと思ってはいたのですが、自分で実際使っているのは5,000円で買った安物。作るきっかけをいただいたのはその意味でもありがたいことです。

 毎月最終日曜に開催です。12月は無理っぽいですが、是非またおじゃましたいと思います。

 ありがとうございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貴船手づくり市

2016年11月14日 21時19分58秒 | イベント報告
 恐いもの見たさで申し込んだこのイベントでしたが、ある意味予想どおりで面白かったです。

 場所は貴船神社奥宮。いわゆる貴船神社から徒歩約10分のところにぽつんとたたずむ静かなところです。そう広くもない境内に立ち並ぶ出展者テントは10数軒。本来なら静か~なイベントになるはずですが、10数軒のうちなんと約半数が飲食屋さん、それもから揚げ屋さんにタンドリーチキン屋さんにブラジル関係の飲み物屋さんに豚汁屋さんなど…ジャンルも国籍も様々なお店が軒を連ね、それがまたそれぞれ口々に呼び込みをしているという…およそ「貴船神社奥宮」に似つかわしくないのではないかと思ってしまう光景がくりひろげられていました。(長文で恐縮です。)
 似つかわしいか似つかわしくないかはともかく、どのお店も大変繁盛しています。供給があるところに需要が生まれているわけで、これはもう余計な疑問をさしはさむ必要はないという結論に達しました。



 会場の一角では音楽ライブもあります。ジャンルは、京都をテーマにした歌で活躍されているシンガーソングライター、京都大学能楽部。琵琶独奏と、これまたバラエティー豊か。残念ながら琵琶演奏は何かの都合で聞けなかったのですが、やはりライブはいいものです。



 日が落ちると参道に並べられた灯篭に灯りが点き、それをたどってくる参拝者の方もけっこう多い。その方たちをお迎えするべく店は夜店状態になります。



 入口の門にはかがり火も。なかなかいい雰囲気です。

 さて売上げはというと、それがなかなかどうしてこんな小さなイベントにしてはけっこうあったのです、これが。ありがたいことです。

 ご来店ありがとうございました!


 追記;家からイベント会場まで約40分の道のりですが、その間お店はおろか信号も一つもないという…。山から山へ行ってきたイベントでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

月と太陽 

2016年11月07日 22時44分27秒 | イベント報告
 「ロハスフェスタはその名に反して出展者にはすこぶる過酷なイベントだ」と誰かが言っておりましたが、全く同感です。

 会期は当初2日間だったのに金曜を含めて3日間になり、文化の日を取り込んで4日間になり、今では前週の土日とあわせて6日間にふくれあがっています。来年5月はなんと8日間やるらしい。まさに体力勝負です。年寄りには年々きつくなる。

 出展料高い、駐車場遠い、雨でも降ろうものなら地面がべちょべちょ、と過酷な要素は揃っていますが、それを補って余りあるほどの売上げがあったのでなんとか続けています。今年は前半はどうなることかと心配しましたがなんとか最低限の目標は達成できました。

 

 来年、5月は田植えのため行けません。秋は…。また考えます。

 ありがとうございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そら豆スツール

2016年10月31日 21時50分38秒 | 新作
 出ました新作!名前の由来は座面の形です。



 杉をどんどん使いたい。
 材が柔らかいのですぐに傷がついたりへこんだりして、家具には向かない木ですが、柔らかいということは人に対する当たりも柔らかいし、何といってもその軽さは大きなアピールポイントです。
  
 この良さを少しでも広めたい。ファンを増やしたい。という想いから今、力を入れています。



 並べて輪にする意味があるのか?と聞かれれば、それはもう「ありません」と答えるしかないのですが、少なくともクスッと笑える光景ではあるのではないかと。

 開催中のロハスフェスタ1日目に早速1脚お買い上げいただきました!ありがとうございます!

 3日からもよろしくお願い致します!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今後の出展予定

2016年10月26日 21時16分43秒 | 映画

 いよいよ今週末よりロハスフェスタ始まります。 それを含め、今後の出展予定を…。

 10月29日(土)、30日(日)

 11月3日(木・祝)、4日(金)、5日(土)、6日(日)   ロハスフェスタ     万博記念公園  

   怒涛の6日間出展。ビッグイベントです。ずっといい天気だといいんだが…。  

     http://www.lohasfesta.jp/index.html

 

11月13日(日)                 貴船手づくり市       貴船神社

  初出展です!深山にたたずむ荘厳な貴船神社の境内で、しかも夜7時まであるらしい…。暗いし寒いし…かなり恐いもの見たさです。 

 

11月27日(日)               福知山ワンダーマーケット     福知山市新町商店街

  これまた初出展。9月のもくもくフェスタでお声かけいただきました。

 

12月3日(土)、4日(日)    イガデハク(伊賀でデザイン博)     三重県伊賀市 県立ゆめドームうえの 

  何年か前に2,3回行って以来久しぶりです。これも恐いもの見たさかも。

 

12月17日(土)、18日(日)   OSAKAアート&手づくりバザール     ATCホール

  今年の3月、初出展でいい思いをさせていただきました。夢をもう一度!

 

 愛車のステップワゴン(平成16年式)の走行距離が200,000kmを超えました。ナビは壊れてるし、あちこちキズやへこみだらけだし、エアコンの吹き出し口から何もしなくても熱風が出てくるしでもう大変なことになっていますが、使い勝手であれに勝る車はないと思っているのでなんとかがんばってほしい。

 よろしくお願います!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伐採

2016年10月18日 22時02分33秒 | 日記
 田んぼの脇に立っていた杉の木を伐ることにしました。かれこれ60年生くらい。

近頃山仕事から離れてしまっているので太い木を伐るのは随分久しぶりです。

 刈り取りの終わっただだっ広い田んぼに倒すので、難しくもなければやりにくくもない、爽快感だけのような伐採ですが、それでも危険を伴うことなので緊張感を持ってやらないと。



 久しぶりのわりには伐り跡も水平に、「つり」と呼ばれる蝶番部分も適度な幅でなかなかうまくいきました。



 一応は狙いましたが、ここまできれいに平行に倒すつもりでもなかった…。

 製材して材料にします。木目が粗いのであまり良質とはいえませんが、「うちの山の木で作っています。」と言えることは幸せなことです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

斧キーホルダー3種

2016年09月04日 22時32分32秒 | 新作
 この秋京都で開催される林業関係の一大イベントに出店させていただけることになりました!

 「つきましては、何か山関係のグッズ的なものがあれば…。」というお言葉だったので斧(オノ)3種を復活させました。上記カテゴリーは「新作」となっていますが、嘘です。ケヤキの楽器シリーズの延長で何年も前に作ってしばらく店に並べたことがあるのですが、全く売れなかったのでお蔵入りしていました。
 
 ある意味「ここしかない!」というタイミングです。これでダメなら本当に見込み無しです。そこそこまとまった数ないと格好つかないので15個ずつ計45個作りました。

 
 十把ひとからげで「斧(オノ)」と言ってしまっていますが、実は我々山関係者の間ではあまり「オノ」という言葉は使いません。同じ字を書きますが、「斧(ヨキ)」というのが一般的です。写真の真ん中のものは薪割り用の「オノ」と言えるかもしれませんが、左のものは完全に「ヨキ」です。全長約50cmで、腰のベルトの背中側に差して持ち歩いたりします。そして右側のものは全長約30cmで、枝打ち用の「鉈(ナタ)」。腰にぶら下げた鞘(サヤ)に入れて携帯します。
 どれもこれも山仕事にはなくてはならないものですが、四条河原町あたりでぶらぶら持って歩いたら間違いなく銃刀法違反でしょう。

 日の目をみるといいなー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘキサポスト&台

2016年08月11日 21時09分17秒 | オーダーもの
 久しぶりにポストの注文をいただきました。台付きで。

 PC関係の仕事をしている友人からのお話で、「あそこのお菓子やさんの向かいの変な事務所みたいなとこの前に置きたいんや。」とのこと。いろんな人と様々な活動をしている人なので、また何かの団体の関係だと思い、「あーそう。はいはい、ありがとうございます~。」といい加減な返事をしていました。それがいざ納品してよく話を聞いてみたら個人で新しく事務所を開設するらしい。めでたいことです。

 一瞬これはお祝いにするべきなのだろうか?…。という思いが頭をよぎりましたが、いやいや、私も決して楽ではないし、それどころかかなり苦しい毎日を送っているし、同級生のよしみでもあるし、ここは淡々と粛々とお代を頂戴することにしました。お祝いはまた別の機会にそれなりの形で何らかの方法を考えようと思います。



 台の制作風景。直径35cmの杉丸太ですが、断面をそこそこ垂直に調整するのがけっこう面倒です。何よりも暑い…。

 ありがとうございました。

 ますますのご繁栄を!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今後の出展予定

2016年07月21日 22時43分51秒 | 告知!
 秋のロハスフェスタの出展許可が来ました。今決まっているイベントをまとめます。

◎7月27日(水)~8月2日(火) 「KEIHOKU style 」 四条河原町 京都マルイ
  恒例の里山デザインさん企画イベント。初回から参加していますが、今回で4回目です。
  私は27日、28日、8月2日の午後、会場にいます。


◎7月30日(土)~31日(日)  「覚王山夏祭」   名古屋市 覚王山商店街
  春祭で大変ないい思いをさせていただいた覚王山祭、2匹目のどじょうを狙いに行きます。
  夏祭は午後2時~9時という夜店状態です。いつもと違った雰囲気で楽しみ。


◎10月1日(土)  「けいほくクラフト」   右京区京北 あうる京北(京都府立ゼミナールハウス)
  家から10分という、最も近いイベント。毎年地元の運動会と重なるので、日曜日に出店できないのが残念。


◎10月22日(土)~23日(日) 「てらまつりアート&クラフトフェア」  福井県大野市寺町・七間通り
  初めて応募しました。福井県自体が始めてかも。


◎10月29日(土)~30日(日)
 11月3日(木)~6日(日)    「ロハスフェスタ」   吹田市 万博記念公園
  努力と忍耐の6日間フル出展です。大抵期間中に1回か2回は雨が降りますが、今年はどうなりますか。
  出展料を工面しないと…。


 ジャガイモを収穫しました!植えるのが遅かったわりにはなかなかの豊作です。
 ステージでアガらないようにする方法として、「お客さんの顔をジャガイモだと思え」という人がいましたが、それはジャガイモに失礼。
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャリーBOX

2016年07月04日 21時01分55秒 | 作品
 バンド用の道具類を入れて持ち歩いていた手提げ袋がいよいよくたびれてきたので新調することにしました。

 世間の人たちが持っているキャスター付きのキャリーバッグを常々うらやましく思っていたので、これをこの際その形にしようと。



 お手軽なものにする予定だったのですが、いざ寸法を決める段になるとあれも入れたいこれも入れたいと欲張ってしまい、想定以上になんだかうすらデカいものになってしまいました。
 「本当にこれを毎回持ち歩くのか!?」と、何度も自分に問いかけてみましたが必要なものはしょうがない。「ま、ええやん。キャスター付いてるし。」と、最後はそこへ帰結しました。
 練習が楽しみになってきた!

 

 くたびれた手提げ袋。長いことお疲れ様でした!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加