春夏秋冬いつまで続く

ゆっくりと、のんびりと老いの日々の出来事を綴ってゆきます、。

二胡レッスンを受ける

2016-11-11 16:25:04 | 二胡
自宅の練習所

今日は朝から雨が降っている。冬の寒さで朝から寒い一日となった。
11時からパソコンを利用したテレビ電話で二胡レッスンを受ける。流波曲を聞いてもらう。水の波が流れるような抑揚が無いと評価される。
来年の発表会の曲としては無理があるようで他の曲を勧められる。
独自で構成した「姉こもさ」の独奏の曲の中間部に間奏を入れるよう勧められた。
二胡という楽器を聞いてもらい、色々意見を言ってもらえる事は有り難いことである。
こういう事が二胡演奏の老人ホームなどでのボランティア活動の励みとなっている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二胡合奏練習 | トップ | フォトクラブ定例会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

二胡」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。