春夏秋冬いつまで続く

ゆっくりと、のんびりと老いの日々の出来事を綴ってゆきます、。

診察の日

2016-12-05 20:50:53 | 闘病記
東海大学八王子病院、空がきれいだった。

8時30分東海大学八王子病院にて診察を受ける。午前は血液検査、肺のレントゲン検査、呼吸器内科、皮膚科を定期受診する。
呼吸器内科も間質性肺炎で入院しれから、2年が経過している。ステロイド剤も30mgから5mgに減っているが相変わらず4週に一度の診察を受けている。来週は肺機能検査を受診する事となった。

午前の治療終了後、一端 帰宅する。午後は家の近くの天神前停留所から東海大学病院間を「はちバス」に乗ってのんびりと行く。100円で済むと思ったら170円取られた。終点が東海大学病院であるし、約25分で着くので便利である。ただし一日3便しか無いので、うまく時間が会う事が必要だ。

午後は眼科受診である。緑内障の治療である。眼圧を下げるため左目にレーザー治療を受ける。左目にコンタクトレンズを入れをレーザー当てる。これは房水の排水を良くして眼圧を下げる効果があるそうである。レーザーが左目に当たる衝撃があるが痛みは無い。3回ほどレーザーを当て終了する。来週は右目をやる予定である。
今日は一日、東海大学病院であった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気功の日 | トップ | 慰問演奏 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。