春夏秋冬いつまで続く

ゆっくりと、のんびりと老いの日々の出来事を綴ってゆきます、。

慰問演芸会

2017-05-18 20:31:31 | 二胡

二胡を演奏する筆者

14時から30分間、幸楽壱番館のお誕生日会の余興として、ボランティア演芸団体の「くにさんず」が招かれました。

私は「くにさんず」の一員として慰問演芸会に二胡の演奏で参加しました。今日は新舞踊(紀ノ川)と演歌(雪椿)の栗原さん、司会と小咄の丹澤さんと3名が参加しました。

聴衆は30名位でした。最初は二胡伴奏でハッピバースデイを全員で歌い皆でお誕生日を祝いました。

私は二胡で 山形民謡姉こもさ・長者の山 と 津軽のふるさと の2曲を演奏しました。

和やかな雰囲気の中で終了しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 定期検診 | トップ | 気功クラブ定例会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。