out of curiosity #2

二つ目のブログに突入~!
ホッケー&山歩きで日光周辺に出没ちぅ!

唐松岳を目指して ~八方池山荘まで~

2017-04-21 00:21:47 | 山登り in 長野県エリア

2017年4月15日(土)
八方池山荘近くから遠見尾根と麓の町を望む夕暮れ

 昨年7月、夏の唐松岳に登りました。 どこから見ても美しく、迫力のある北アルプスの山々を間近に望みながら、自分自身も北アルプスの山の中に身を置いているという感動。 そこには美しいお花が咲き乱れ。。。 多くの人が虜になる理由がよくわかりました。 できれば山が真っ白な時期にも登ってみたい、とこの春の計画の一つに入れました。
 天候の都合などでなかなか実現しませんでしたが遂に 4/15~16 で決行! メンバーは yukoさん、トレッキングさん、私の三人。 予報では天気は良さそうなものの、強風の心配が。 案の定白馬への道すがらネットでチェックすると白馬全域のリフト、ゴンドラが運転見合わせ状態。 現地に着くと平地はほとんど風がないのですが空はあまり思わしくなく小雨も降っている。 仕方がないのでお昼ごろまで温泉に入ったり、ショッピングなどして楽しみ、ゴンドラ、リフトが動かなければほかの場所に行く設定までしておりました。
 が、なんと午後1時より運転復旧のお知らせが! 「それ~っ!」と!\(^o^)/


無事アダムに乗り込むと、下方には虹の祝福アーチ!!

もっとも、この後兎平でお昼ご飯を食べている間にその上のリフトが再び運休になり、あわやの危機となりましたが、
「山荘宿泊者の方だけ早く乗ってください!」と言われバタバタと乗り込む!


そして無事八方池山荘に到着しました~!
いやぁ~! まずは一安心!!(*^▽^*)

しかし「明日リフトが止まっていたらどうするの?」って。(^^;)
ま、それは翌日考えましょ~!


山荘でしばらく休憩をしてから、夕暮れの空を見に行く。
天気は回復予報でしたが、まだ時折強烈な風が吹きつける。
トレッキングさんのはポーズですがw、yukoさんのように前かがみ、もしくは座り込むほどの風も吹いていました。


戸隠方面の山々は良く見えています。


栂池方面にも雲はかかっていません。


遠見尾根もきれいです。


が、白馬三山の頂は雲の中。
翌日は予報通り好天となるでしょうか。
予報通り強風にならないと良いけど。。。


photo by yukoさん
まぁ、何はともあれ夕食をいただき、早く寝て翌日に備えましょう!
ブッフェスタイルでおいしくいただきました~!


『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みかも山でカタクリなど | トップ | 唐松岳を目指して ~八方ケ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yuko)
2017-04-21 10:59:54
出ましたね〜、待ってました(^^)
夕方の強風は本当にすごかったです。軽くない私が飛ばされそうになりました。思わず帽子も抑える程でしたね。
夏の唐松岳、昨年でしたか! まだ一年経ってなかったのね。
夏、冬とも行かれて良かったです。
続編も待ってるねー
Unknown (トレッキング)
2017-04-21 21:58:45
ゴンドラ・アダムから虹が下の方に見えた時は綺麗でしたね。
八方池山荘では風の音と外へ出たら強風で翌日どうなるのかと心配になりました。
翌日の午前中はなんとか天気も回復して八方尾根を楽しめて良かったです。
続編のLaylaさんの八方尾根の写真楽しみです!
yukoさん (Layla)
2017-04-21 23:51:44
土曜日はどうなることかと思いましたね。
夏に行ったのは昨年の話ですね。w
yukoさんはその後燕岳、赤岳、涸沢カール、木曽駒ケ岳、など行ったので、
遠い昔のようでしょ?w
いいなぁ。 私も行けるようになりたいなぁ。
まぁ、そんなに高いところに行かなくても結構満足できるのですけどね。
続編アップしましたが、まだ続きます~。w
トレッキングさん (Layla)
2017-04-21 23:56:29
土曜日に八方池山荘まで上がれたのは本当にラッキーでしたね!
今回もツアー前の手配をしていただいたり、その他いろいろお世話になりました。
登山日程のずっと前からお天気のことや宿のことで胃が痛む思いだったでしょ?
当日もご心配おかけして、すみませんでした。
でも結果、とても楽しく、思い出深いものになっています!
よろしければまたご一緒ください!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。