トライアスロン練習日記

ロングに挑戦!

バラモンキングの反省

2017年06月18日 | 練習日記
今年も完走出来ませんでした
(ToT)

朝起きたら雨
でもスイムスタート前にはあがりました。
直ぐに準備


7時にスイムスタート
第二ブイから沖に向けて波がありました。
進みません(;゚д゚)
一周回ってくると50分過ぎている。
スイムあがったのは1時間47分
今までにない最低記録でした。最低でも1時間35分で行きたかったのに大幅な遅れでした。(ガックリ)
すでにBタイプの速い人が上がっていました。

ゆっくりバイクスタート
風がありました。
海沿いを走るときは風を受けこれはタイム悪くなるなぁと思っていましたが、何故か上り坂順調に進む。この間のさわっきーとの峠越えのおかげか?登り坂苦になりません。登り坂で前にいる人を抜けました。
二周目は登り坂だけを頑張ろうとこぎました。
途中2号が道端に座っていました。
ん?怪我した?
と思ったが疲れて休んでいるとのこと
ここからは二人で一緒に進む
二人一緒にトイレ休憩
(大会中だと言うことを忘れてる)その後一緒にスタートするも2号遅れ出す。
私に置いて行かれるとは相当疲れている?
そのうち後ろを向いても見えなくなりました。

自転車ゴールすると目の前に2号が立っている。リタイヤしていました。

さあ!ランスタート
今までになく元気でした。(今は)エイドで補給するも直ぐにスタートを繰り返し、いつもの股関節の痛みもありません。15キロ位のところで2号達がいました。
順調に走っているよ!
今年は行ける!と確信していましたが、18キロ位から体調が・・・
気持ちが悪くなりげ~げ~状態に
胃の中に何も入っていない為何も出ません。ハーフの折り返し3キロをげ~げ~状態で進む。30分かかりました。
折り返しを過ぎ3時間弱残っている。途中歩いても充分行ける!その前にこの吐き気を何とかしたいと少し座って休むことに
これが大変なことに
吐き気はもっと酷くなり、寒気も・・・
限界でした。近くスタッフにリタイヤを申し入れると審判の人がやって来ました。
「2号さん大丈夫ね?2号さん、2号さん」私2号じゃありません。1号です」何とかランコースにいる2号達に連絡を取ってもらいました。
それからは保温シートに包まれ、それでも寒いと言ったらビニールシートをぐるぐる巻き。海苔巻き状態でした。
吐きたい時は花壇に吐いていいよと言われたが、胃の中の物は出てこない。
その状態にで車椅子に乗せられ救護テントへ
体温測ったら34℃と少し
低体温症になっていました。
毛布2枚かけられ、ペットボトルで作った湯たんぽを体の周りに4つ
それでも寒くて「寒い、寒い」を連呼
点滴2本でやっと回復
戻って来ました。
その日の夜は何も食べられず寝る。
翌日すっかり回復していました。

来年はどうする?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小分け | トップ | やっと練習する気に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

練習日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL