LUNCH BOX

気合が入っていたり、手抜きだったり。
それでも毎日オットのお弁当を作るのです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

江戸清

2008-10-24 | 番外編・里帰り日記
10月24日(金)

昨日から、東京へ里帰り中のワタクシ。

久し振り、かと思ったら、8月初めに法事で帰っていたので、2ヶ月半ぶり。
ぜんぜん久し振りじゃない。

で。
昨夜はお料理教室のお友達4人と、恵比寿のル・パルクにて飲茶ディナーを楽しんだ。このメンバーと会うのは、一年半ぶりなので、話す事が盛りだくさん。
それぞれに話すことがあるものだから、1つ1つ丁寧に聞いていられない。
話したかったことも、半分も話せていない。
女が三人集まるとかしましいっていうんだから、5人集まったらエライうるさいっていう集団の見本だ(笑
でも、時には深い話になったりして、楽しかったなぁ
月に1回のお料理教室に通っていただけなのに、こんなに長く、教室に関係なく集まるようなおつきあいができて、これも縁なのだなーと思った。
また次の里帰りの際にも会う約束をして解散。

で。本日。
本日の午後は姪っ子とおままごと三昧。
ついウトウトしていたら、叱られてしまった。
おそるべし2歳児。

で、夜ならばと出かけたのは、小伝馬町にある「江戸清」。
メンバーはいつものモト同期2名。ナオとババ。
もともとこのお店は、ワタシが職場の先輩に教わってくるようになったのだけど。
ナオもババもえらく気に入ってくれて、以来、定期的に通うようになったのだ。
ここの名物はいろいろあるのだけど、ワタシ達イチオシメニューは「鶏鍋」。
10月~5月までしかやっていないので、里帰りとタイミングをあわせるのが難しいのだけど、今回はバッチシ☆
今では年に1度くらいしか行けないのに、看板娘のおばちゃんはいまだに覚えていてくれる。ありがたやありがたや。

「江戸清」という名前、そして店構えからすると、お寿司屋さんのようだけど、ここは鶏屋さん。
昼はロース焼定食のみ。夜も基本的にはコースになっているのだけど、食べられる量などを相談して、メニューを組み立ててもらえる。

今夜のメニューは。
お通しの大根
焼串2本付け
ロース2人前
鶏鍋2人前 

シメの雑炊 (写真ナシ)

3人でもりもり食べるけど、これが限界、、、
シメの雑炊まで行きたかったら、無理は禁物なのだ。
でも、鶏わさとかも美味しいんだけどね。
もっと大人数できた時にしか頼めない。ちえっ

とにかく、鍋をぜひ試してほしい。
板さんが包丁でたたいてつくるひき肉を絶妙の手さばきでおばちゃんが丸めるつくね。

ふわっふわなのだけど、かむと滋味があふれて、、、たまらない。
特製ポン酢でいただくと、いっそう甘みがひきたって、つくねも野菜もモリモリいけちゃうのだ!

あー、書いてたらまた食べたくなっちゃった。

看板娘のおばちゃんによるチャキチャキ江戸っ子トークと、タイムスリップしたかのような雰囲気もオススメ。
いつまでも続いていて欲しい、ワタクシとっておきのお店のひとつなのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニンジンサラダ

2008-10-23 | 野菜
10月23日(木)

 豚肉のしょうが焼き
 ニンジンサラダ
 ウィンナ炒め
 ブロッコリー
 白滝と油揚げと長ネギの煮物(若干卵とじ風)
 煮卵
 ごはん、高菜漬、海老おかか

今日のお弁当は、おかずの種類が多めで、その分それぞれの量がちょこっと少なめになっている。

ほんの数日里帰りするだけなのに、例によって色々作り置きしてしまったからだ。
まあ、冷蔵庫の食材整理も兼ねていたりするのだけど(笑

今、我が家のキッチンカウンターの上には大量のウィンナ炒め、豚肉のしょうが焼き、1食分ずつパックしたご飯などが並んでいる。
冷蔵庫には、にんじんサラダのほかに、今週沢山お弁当にも登場したれんこんのきんぴら、切っておいたので食べるだけになっている糠漬け、グリーンサラダ、焼いてほぐしておいたサンマ、定番のチキンカレーなどが満載。
どう考えても、オット1人で日曜日の昼までに食べきれる量じゃなかったなー
わはは^^;

さて。お弁当に戻ると。
今日のニンジンサラダは栗原はるみさんのレシピ。

ニンジンを千切り、玉ねぎとニンニクはみじん切りにして、耐熱容器にいれ、サラダオイルをまわしかけて、ラップをふんわり載せて電子レンジでチン!
そこへツナ缶の汁をきったもの、粒マスタード、ワインビネガー、塩コショウ醤油少々を加えるだけ、という簡単なワリには見栄えのする一品。

(例によって、レシピの著作権侵害をしない為に、分量は記載しておりませんが、詳細が知りたい方は、コメント・メール等で聞いていただければ、お知らせします)

作ってすぐ食べられるのだけど、一晩おいて味がなじんだ頃が一番好き♪

帰ってくるまで残っているかなぁ?
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

細切り肉の中華風炒め

2008-10-22 | 豚肉
10月22日(水)

 細切り肉の中華風炒め
 ブロッコリーのチーズマヨネーズ焼
 れんこんのきんぴら
 スクランブルエッグ
 プチトマト
 ごはん、ゆかり

今日は我流&適当に作った細切り肉の中華風炒めがメインおかず。

豚ロース薄切り肉は繊維を断つように細切り。
醤油、酒、ガーリックパウダーをもみこむ。
少し味をなじませた後、熱したフライパンにごま油を入れたところへ投入。
最初は固まりをほぐさず、ちょっとフライパンに押し付けるような感じで焼色を軽くつけて。
返す時に、ざっとほぐす。
肉に火が通り、焼きあがったら、酒、みりん、鶏がらスープの素、醤油をあわせ、片栗粉と水を加えたものを、最後に回しがけして、とろみがまとわりついたら出来上がり。

ううん、実に適当(笑
オイスターソースを入れる予定だったのに、忘れちゃうし。
次に作る時はお酢&黒酢を足して、黒酢酢豚風の味付けも良いかもしれない。

今日から来週月曜日まで有休消化で、ワタクシはお休み。
しばらくオットのお弁当だけになります。
でもって、明日からワタクシ1人で短い里帰り。
こんなに長く休みをとることがわかってたら、ゆっくり帰りたかったなぁ
付けたし、付けたしで4日連続の休暇になっちゃったけど、搭乗便が変更不可の早割りチケットで、、、ちえっ

ま、可愛い甥姪の顔さえ見られればいいか~♪

ということで、また明日!
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新米まつり

2008-10-21 | ごはん・丼・ごはんの友
   オット

ワタクシ


10月21日(火)

 えのき豚肉巻
 れんこんのきんぴら
 ほうれん草のごま醤油和え
 煮卵
 プチトマト
 ごはん、昆布、えびおかか(シャリシャリ梅)

今日とりあげるのは、久し振りに登場のえのき豚肉巻でもなく、れんこんのきんぴらでもなく、、、ごはん!

だって、新米なんだも~んっ!!!

いやあ、なんでこんなに新米ってテンションあがっちゃうんだろ。
特にその年一番最初に新米を炊く時って、「美味しく食べなきゃ!」という義務感のようなものを感じながらも、不思議と高まる気持ち(笑

昨夜の我が家がそうでございました。

「せっかくの新米なんだから」と、"出勤前にといだお米を炊飯予約"なんかせずに、帰宅後慌しくも、米をとぎ、30分吸水後スイッチ☆オン!!!

炊き上がったごはんは、つややかで、ふっくらしていて、も~~~~おっ!
たまりませんわ~~~~♪♪♪

おかずも、新米が主役とばかりに、佃煮だの、梅だの、糠漬けだの、具沢山な味噌汁だのと、ごはんのお友達ばかりそろえちゃって。
他にもメインのおかずはあったけど、ワタクシはひたすら新米をいただいてしまいましたわ。

で。
本日のお弁当も炊いたばかりの新米♪
きゃー☆

ああ、日本人に生まれて良かった♪
 

今日はレシピも何もあったもんじゃないけど、これにて解散。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夫婦といえども常に一緒というワケにはいかないのだ

2008-10-20 | ごはん・丼・ごはんの友
10月20日(月)

 高菜チャーハン
 鶏から揚げ
 ブロッコリー
 プチトマト

昨夜、試験終了記念に近所の居酒屋でたっぷり飲んだワタクシ。
おかげでご飯を炊くのをすっかり忘れてましたー(笑
まあ、オットのお弁当分くらいは炊いたご飯があったので、高菜と卵でチャーハンに。

作り方は簡単。

よーく熱したフライパンに油を多めに入れ、卵を割りいれる。
卵を入れたらすぐにご飯を加え、卵で米粒を包むような感じになるまで、とにかく混ぜる。
高菜を加え、軽く塩コショウ。
とにかくパラパラになるまで炒める。
仕上げに味を見て、最後に醤油をひと回し加えて、出来上がり。

今日は良い感じにパラパラに出来たのだけど。
オットいわく、「箸で食べるのが大変だった」らしいので、次回からはスプーンもつけないといけないみたい。

まあ、それ以外ではお気に召したようなので、今日も作った甲斐があったようです。


で。
ワタクシのお弁当。
主食のお米がなかったので、、、

シーフードカレーヌードルと鶏のから揚げ、ゆで卵、ブロッコリー。

カロリーのことは考えたくない、、、(笑


ま、たまにはこんな日もあるってことで!
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休日のランチ

2008-10-19 | ごはん・丼・ごはんの友
10月19日(日)

今日はせっかくの休日だというのに、朝から試験、、、
会社の方針で仕方なく受ける身としては、ツライものがあるけど。
まあ、今回もし落ちても次を受ける必要がないから、ある意味記念受験(笑

せめてモチベーションを上げようと、同僚Mちゃんとランチは遠出をすることに。
本日のお店はスープカレーの「ぐゎらん洞」。

オーダーしたのは、トマチキ。


トンコツベースのスープにトマトで風味付けしたもの。
具材はから揚げにした鶏もも肉、ゆで卵、にんじん、茄子、オクラ、キャベツ、ジャガイモ etc.
スパイスはたくさん入っているのだろうけど、辛くないので、すんなりと食べられる。
(辛いモノ好きなワタクシとしては、もうちょっとスパイシーにして欲しいところだ)
Mちゃんは甘みのあるスープが大変お気に召したようで、また来ると言ってた。

試験会場の北大からは、歩いて15分はかからなかったけど、そこそこな距離。
本来昼休みは12:00-13:00の1時間しかないし、おまけに午後の試験開始20分前には着席、となっているから、絶対行けるはずはなかったのだけど。
Mちゃんもワタクシも午前試験を1時間以上早く退席していたので、余裕で行ってこれた。
日頃の勉強の成果、、、と言いたいところだけど、スープカレーを食べたいが為、というのが本音か(笑

お店の開店は11:50からなのだけど、外で待っていたら、早めに中へ入れてくれたし、オーダーも早くにとってくれたので、開店時間前には料理が運ばれてきた。
以前行った時も感じのよいスタッフだと思っていたけど、今回もやはり印象は変わらなかった。

美味しい上に、気持ちの良い接客。
こりゃ、混むはずだ~
行列する価値あり、なお店です!
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青梗菜のオイスターソース炒め

2008-10-17 | 野菜
10月17日(金)

 青梗菜のオイスターソース炒め
 ソースかつ
 煮卵
 プチトマト
 ごはん、高菜、海老おかか

今日はワタクシお休みなので、オットのお弁当のみ。
だからというワケではないのだけど、ソースかつが真ん中にどーん☆どーんと2カップ分も入ってて、手抜き感たっぷりなのは何故だろう?

まあ、ソースカツは冷凍食品なので、手抜きっちゃ手抜きだけど(笑

昨日、コープの宅配の日だったので、野菜がたっぷり届いた。
冷蔵庫に入りきれないほどに。。。
今度の日曜日はとある試験を受けなくてはいけないので、買い物に行けないと思い込んでて、いつもより多めに頼んじゃったんだよなぁ

いつもなら、届いた日に青菜やブロッコリーなどを茹でちゃうのだけど、昨日は残業で遅かったので、やる気になれず放っておいたワタクシ。
今日の朝っぱらから、えいやっと全て処理したのでございます~

つまり、時間がなくなってしまったワケで。

前置きというか、言い訳が長くなってしまいましたが。
今日ちゃんと料理したのは青梗菜のオイスターソース炒めだけだった、ということです。
煮卵は一昨日仕込んでおいたので。ハイ。

青梗菜はしっかり洗って、ざく切りに。
フライパンをしっかり温めて、サラダ油を少々。
そこへ青梗菜を一気に投入。
塩を軽くふって強火で炒める。
芯に火がだいたい通ったところで、胡椒をふって。
仕上げにオイスターソースを回しかけ、さっと混ぜて出来上がり。

今日の青梗菜は小さめだったので2株全て使いました。
でもって、全てお弁当に入れちゃいました。
写真でもわかると思いますが、かなりの山盛り(笑

野菜が少ないよりは、多いほうがいいに決まってる!

とりあえず、今夜はちゃんと料理をして、オットには許してもらおうっと♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長崎ちゃんぽん

2008-10-16 | 番外編・マイランチ
10月16日(木)

今朝はちゃんと5時起きしたのに、何故だかお弁当を作る気になれず、ソファに座ってぼ~っとしてました。
疲れているのかしら?アタシ。

というワケで、本日のお弁当はなし。
最近、お弁当作りをサボリがちだな~。。。反省。

オットはきっとコンビニでお弁当を買うのだろうけど、ワタクシは職場の派遣Hさん、アルバイトのYちゃんと外食です。

(ランチ仲間の同僚社員は有休消化でお休み。
 閉鎖になる職場って、こんなもの?
 まあ、ワタクシも明日休みますが、、、)

本日のランチは、オフィスから2ブロック先の雑居ビルの地下にある九州・沖縄料理がメインの居酒屋さん。
ランチも結構充実していて、日替わり定食にはお味噌汁の代わりに太平燕(タイピーエン)がついていたり、石焼めし、豚丼、牛すじカレーなんかもあって、食欲がそそられる。
ワタクシは悩みながらも、長崎ちゃんぽん&明太とろろご飯のセットを選択。


いやあ、んまい!
ちゃんぽんのスープに野菜の甘みと魚介のおだしがよくでていて、塩加減も絶妙~!
ご飯セットなので、麺はちょい少な目になっている、ということもあって、スープもほとんど飲みつくしてしまいました。
同じように長崎ちゃんぽんとご飯のセットを食べていたHさん、Yちゃんもスープまで完食。
アタシだけじゃなくって良かった(笑

今度は夜に来て、いろいろツマミつつ焼酎なんか飲みたいな♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶏ムネ肉のタレ焼き

2008-10-15 | 鶏肉
オット

ワタクシ

10月15日(水)

 鶏ムネ肉のタレ焼き
 ピーマンソテー
 イカちぎり揚げの煮物
 ゆで卵
 ごはん、えびおかか、しそ昆布

今日は鶏肉。
うちのオットは鶏と言えばモモ肉!派なのですが。
ワタクシはムネ肉が好き~♪
だって、余計な脂や筋がないんですもの。
子供の頃肉が苦手だったワタクシは、肉と言えば鶏ササミか鶏ムネ肉だったのですわ。
なんて安上がりな(笑

で。
せめてムネ肉がパサつかないようにと、今日はひと工夫。

鶏ムネ肉は1口サイズの削ぎ切りにカット。
塩と日本酒少々をまぶしておく。(ビニール袋に入れてもむとGOOD)
20分くらい置いてから、片栗粉をまぶす。
熱したフライパンに油を多めにひいて、肉を並べて焼く。
両面に焼き色が軽くつけ、肉に火が通ったら、仕上げに焼肉のタレを投入。
タレが少し煮詰まって濃度がついたらできあがり。
お好みで胡椒を振っても良いです。

いつもの鶏くわ焼きも良いけど、焼肉のタレの甘しょっぱさとニンニクなどの香が良くて、ごはんが進みます♪
今度作る時はごはんに直接乗せちゃっても良さそうです。

ぜひお試しを~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼きさば明太

2008-10-14 | 魚・魚介類
オット

ワタクシ

10月14日(火)

 焼きさば明太
 イカのちぎり揚げ煮
 ブロッコリの塩胡椒炒め
 玉子焼き
 プチトマト
 海苔弁、高菜漬け

連休明けの今日、なんか憂鬱~
昨夜は早めに寝たので、ちゃんと5時に起きられたけど。
やっぱりやる気が出ない。

仕方がないので、イカのちぎり揚げを煮ている間に、冷凍しておいた焼きさば明太を電子レンジで解凍。
あっという間に美味しいにおいが漂ってきて、しゃっきり目も覚めました(笑

この焼きさば明太は明太子の有名店かねふくのもの。
明太子を載せた鯖がなんともいえず美味しく、ごはんが進む。
既に焼いた状態でパックされているので、電子レンジで暖めるだけでよいという手軽さも魅力なのだ。

これに出合ったのは、里帰りの際、行きのJALの機内誌で読んで、さっそく東京で買い込んできたもの。
(成城石井で買えます)

以前は最後の1袋を開けてしまうと、またストックを仕入れなきゃ!とあわててたけど、今はネットで買えるので、大丈夫。

これが冷凍庫にあれば、いざという時に安心な1品なのです♪♪♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加