i氏の海外生活体験記

<part1>ジャカルタ滞在記 <part2>ベトナム滞在記 <part3>ネパール滞在記
<part4>しもきた

日本の魅力

2017-12-17 16:27:16 | ベトナム滞在記
まあ、東南アジアの方々は日本を天国に一番近い島くらいに見ていますよ。外国人留学生や実習生のトラブル報道を見るたびに残念に思います。ここベトナムでも日本への留学や研修は大人気です。問題は仲介業者に払うお金を両親や親せきなどから無理矢理借りている人ですね。書類上は裕福な家庭であるはずなのですが・・・。今回日本語教育センターを視察してみて送り出し機関の責任は重大だと感じました。日本語のみならず企業のマッチングと職業訓練が上手く機能しないとなりません。ここにポイントがありそうです。日本語を日本人が教えに来る、職業訓練は企業の人が教えに来る、という流れですね。今はまだ日本語や職業技術を教える日本人が現地では少ないように思います。

この記事をはてなブックマークに追加

授業は超まじめ

2017-12-17 10:15:50 | ベトナム滞在記
日本語教育センターの様子をすこし補足します。当初は状況のヒアリングだけの予定でしたが、先方から授業や施設を直接見てもらった方が良く分かりますという事で当日本料理店からも近い徒歩2分の5階建てのビルに連れて行かれました。教室にノックして入ると全員立ち上がって「先生、宜しくお願いします」とあいさつ。「あ、私は先生か」。20歳前後の作業服を着た生徒が15名くらいおりました。「座って下さい」と言わないと勝手に座らないのですね。小教室という感じです。黒板には時間割と幾つかの日本語が書かれており、壁には目標や日本地図が貼ってありました。正に授業中だったのですね。3つほど教室を回りましたが先生は皆ベトナム男性でした。2つは男女50%、1つは全員女性でした。3つ目の教室は1月から日本で実習する予定のクラスでした。私は幾つか生徒たちに質問しました。千葉へ行くという男性2人は仕事を「鉄筋」と言いました。建築現場の事ですね。恐らくオリンピック需要でゼネコンの下で働くのだと思います。岐阜へ行く女性は「パンを作ります」と言いました。「少し寒いので長袖準備してね」とアドバイス。京都へ行く男性には「それは良い場所だね」と言ったら「ニコッ」としていました。概して皆素直な感じでした。ビル内には女子寮があり、近くのビルには男子寮があるそうです。女子の部屋を見せてくれましたが、パイプの2段ベットが3つありました。シャワー、洗濯は出来るけど食事は周辺で外食だということでした。

この記事をはてなブックマークに追加

スマホに見るベトナム人

2017-12-16 12:18:01 | ベトナム滞在記
嫁の誕生会に来ていた日本人の方との会話です。「スマホをベトナム人から取り上げたら暴動が起きるね」このパーティでも前半は飲食、後半は写真のfacebookへのアップです。そして会話が途切れて下を向いてスマホをいじり出す頃に解散となります。「日本だと飲み会でスマホをいじると失礼になるんだよ」と教えてあげると皆ベトナム人は驚いていました。ベトナムはガラゲーの時期が無く、いきなりスマホ時代に入りました。遊びもビジネスもfacebookを中心に成り立っている感じさえします。先日のベトジョーの記事でもfacebookのフォロワー5万人を土台に化粧品を販売していた個人が4600万円の追徴課税を受けたとありました。売り上げを誤魔化していたのがばれたようですが、その売り上げは2016年だけで17億円あったそうです。

この記事をはてなブックマークに追加

青森はPR不足

2017-12-15 17:58:17 | ベトナム滞在記
ベトナムに来て既に何人から言われた事か。「北海道なら知っているけど青森?」つまり青森県をベトナム人は全くと言って良いほど知りません。店(店名が青森寿司)で受け答えするベトナム嫁が可哀想です。多分、私が言うのも何なんですが戦略性が少し乏しいのでしょう。もうチャンスがそこまで来ていると言うのにです。何で日本一の青森リンゴを大々的にプッシュしないのでしょう。絵文字リンゴを混ぜるだけでも台湾の半分くらいまで拡大すると思いますよ。ニンニクもそうです。黒ニンニクは直ぐ広まると思います。訪日観光も北海道に全部持って行かれています。雪、海鮮、花、紅葉どれを取っても青森は負けません。むしろ日本一の桜、新幹線、ネブタなどのアドバンテージがあるのに残念です。今日話したベトナム人も青森は全く知りませんでした。「ホタテ釣り」「ヤマメ掴み取り」「イカ様レース」の話に目をパチクリさせていました。いや、嫁の話す体験談にです。先ずFacebookで写真、動画を入れて青森をPRすることですね。ベトナム語で。

この記事をはてなブックマークに追加

外国人実習生の事を聞いてみた

2017-12-15 17:16:22 | ベトナム滞在記
今日、ダナンの外国人実習生の派遣機関である日本語教育センターにヒアリングできました。本社はハノイにありホーチミンとダナンに支店があるそうです。5つくらい教室を回ってみました。近くに寮もあるそうです。教室は日本語の段階別になっていて1月に派遣される人も10名ほどおりました。どこで働くのか一人ひとり聞いてみると岐阜、埼玉、神奈川、千葉、兵庫などでした。パン工場、建築現場などに2~3人の小グループで行くようです。概ね3年間のようです。以前当店で働いていた女の子も1月にたぶん館林へ派遣されることが決まったらしく安堵した事でしょう。車とかクーラーの工場のようです。教室でいきなり私から質問されて言葉が出なくなった女の子もいれば、質問して良いですかと自分から手を挙げてきた女の子もおりました。しかしながら質問ではなく「ベトナムで健康に過ごされることを祈っています」と話しました。面白いですね。その後ここの副センター長と1時間くらい話してみて「今はハノイ本社から派遣先の指示がありますが、行く行くはダナン単独で派遣していきたい」という事でした。つまり「派遣要望のある日本の企業があったら是非紹介してほしい」という事でした。日本でもテレビなどで外国人実習生の問題が最近取り上げられていますが、それももちろん良く分かっていて5K(うそをつかない、けんかしない、かけごとしない、ぬすまない、とうぼうしない)を徹底しているとのこと。私も中部ダナンでは比較的悪さをするベトナム人は少ないと感じています。今後介護分野が多くなるでしょうとも言っていました。このような教育機関はハノイが一番多く150か所くらいに急増したそうです。ダナンはいま10か所くらいです。受け入れる日本側も段々と分かってきて今後ダナンの人気が出てくるように思います。

この記事をはてなブックマークに追加

韓国オバサンパワー

2017-12-14 18:59:03 | ベトナム滞在記
韓国インチョンからダナンまでの5時間、しゃべりっぱなしのオバサン軍団約20名に囲まれて座りました。先ず私の席に先に座っており断りも謝りも最後までありませんでした。まあよくある事ですが・・・。私は通路側でも良かったのでそのままで見過ごしました。この韓国オバサン軍団は会社の慰安旅行でダナン4日間ということでした。一人だけ居た男性が会長と言っていて「日本人大好き」と片言日本語で握手しました。食事のあと特別なコーヒーとアミノサプリみたいなものを飲まされました。いや、本人たちは既にアミノサプリを3本くらい飲んでいて「これはお肌に良いのよ」みたいな韓国語で話しかけてきます。コーヒーとアミノサプリのスティックをどっさりくれました。「若い男の人が隣で良かったわ」と言い軍団は皆大笑いでした。

この記事をはてなブックマークに追加

週5便になって初めて

2017-12-13 13:40:26 | ベトナム滞在記
青森~韓国が週5便になってから初めてダナン行きで利用しました。その感想です。先ず雪でフライト時間が遅れダナンへの乗り換えが懸念されました。問題は荷物の連絡対応にあります。インチョン到着10分前にCAが来て「乗り換え時間がギリギリなので預けた荷物は一緒には運べない」という事でした。「じゃあ、明日ダナンに荷物だけ着くんですか」「明日連絡して取りに行ってください」という話で座席をかなり前の方に移動することになりました。さて人間の乗り換えはギリギリ間に合いました。夜、ダナン到着は大混雑でパスポートチェックが1時間かかりました。空港出る前に明日の朝イチの時間だけでも係員に聞いてみようと思い荷物ブースの方に行くとなんと私の荷物がターンテーブルで回っていました。大変ラッキーではありますが、もしも荷物ブースに寄っていなかったらと思うとゾッとしますね。通訳のニュアンスの問題かとも思いましたが、CAはゼスチャーでも「荷物はダメ」と手でバツしましたよ。最悪ダナンへの飛行機の中でCAが連絡する手は無かったかと少し考えましたが、多分連絡が来ていないんだろうと思いました。

この記事をはてなブックマークに追加

ダイコンの国際化は

2017-12-12 11:35:08 | 海外
家庭菜園でダイコンも作っています。青森の気候と合っているのかうまくいきます。さて中国人が日本のコンビニで何を買っているのか、と言う記事でおでんのダイコンと有りました。ベトナム嫁も刺身のダイコンは残さず食べます。一方、ダイコン料理も少なくて余している、と近所のお婆ちゃんはこぼしています。マッチングは出来ないかなあ、と思いますね。

この記事をはてなブックマークに追加

粉炭ポット苗の実証実験へ  

2017-12-06 22:22:34 | 川内グランドデザイン
昨年クラウドファンディングで炭作りに協力していましたので粉炭をどう使うかに興味が有りました。ビニールポットに粉炭を混ぜると根の成長が良くなり元気な苗が出来ると聞きました。そこで来年は粉炭ポット苗の検証実験をしてみたいと考えています。対象農産物はイチゴ、ブドウ、キウイ、ブルーベリー、ニンニク、ミニトマトです。粉炭の混入率は50%、30%、20%、10%、0%です。キウイも種から発芽した小さな苗が今10本有り準備できます。

この記事をはてなブックマークに追加

キウイの旬

2017-11-30 17:20:02 | 下北の家庭菜園
「川内スウィーツ3兄妹」でイチゴ、ブドウ、キウイを勝手に推奨していますが、キウイについて調べています。実は今がキウイの収穫期です。1ヶ月くらいリンゴなんかと一緒にして追熟すると糖度が6度から12度くらいまで上がるそうです。成長が旺盛なので剪定しないと枝が暴れますが、袋がけの必要もなく、動物の食害にもあいにくいと聞きます。耕作放棄地の栽培に向いているかも知れない、と期待しています。参考に収益について調べると路地梨96万、路地ブドウ82万、路地キウイ76万(10a)と有りました。青森で少ないのは美味しくならないのかなあ。マタタビ科なので猫は大喜びします。

この記事をはてなブックマークに追加

冬のキウイ

2017-11-27 16:33:48 | 下北の家庭菜園
今まで「川内スウィーツ3兄妹」と言っていましたが、キウイだけが未知の栽培でした。私の所の家庭菜園でも挿し木と種からの6本が成長中ですが、まだ実を付ける所までは行っていません。町を散歩していると、雪の中、歩道にせりだしているキウイを見つけました。川内でも出来ないことは無さそうです。

この記事をはてなブックマークに追加

農協方式の外国人実習生受け入れ

2017-11-25 17:07:44 | ベトナム滞在記
農業新聞に有りましたが、JAが外国人実習生を受け入れる事で冬の農閑期も複数施設で通年実習が確保出来る方法を北海道で行うようです。これはJAのファインプレーですね。昨年でしたか「夏場は日本に来てもらい、冬場はベトナムへ一緒に行って仕事出来ないかなあ」と笑って話した方がおりましたよ。

この記事をはてなブックマークに追加

健康セミナーに参加してみた

2017-11-25 10:36:48 | しもきた
昨日、むつかさまい館での健康セミナーに参加して見ました。ほぼ満席でしたね。講師の方が元下北県民局長と言うこで講演後に昨年の「川内炭プロジェクト」のクラウドファンディング協力のお礼を言いました。ベトナムからお礼の年賀状を差し上げたのでちょっと覚えていて下さったようでした。「今度、ベトナムのお店に青森寿司と青森の文字を入れたんですよ」たぶん知事から青森県PRの激励礼状が届くと思います...。お店にホタテとリンゴも届くかなぁ...。(冗談です)

この記事をはてなブックマークに追加

五輪ホストタウン考

2017-11-23 19:26:04 | ベトナム滞在記
ベトナムの東京五輪ホストタウンを調べて見ました。釧路市、鉾田市、美作市、長崎県ですね。何れも既に以前から交流があり、この機会にスポーツ交流を絡めて1段階上を目指しています。美作市は岡山県の3万人の街ですが人口減少対策で将来外国人定住者3000人目標です。2015年ダナン大学と相互協力協定を結び職員派遣もしています。今度「ホーチミン主席像」を設置するようです。かなり本気です。釧路市はダナンの文化交流フェスで職員と少し話したことが有ります。ダナンとはODAでお付き合いがあり、鮭のトキシラズをPRしていました。根室市2,6万人はホストタウンではありませんがベトナム交流でさんま輸出量を6,7tから665tに増やしました。水産加工場10社で150人のベトナム人技能実習生がいるらしいですね。一方実習生制度の問題も有ります。今度の訪越でちょっと聞いたみたいと思っています。

この記事をはてなブックマークに追加

ベトナムはテロリズム指数で最も安全

2017-11-23 14:54:03 | ベトナム滞在記
オーストラリアの経済・平和研究所によるとベトナムは2017年版世界テロリズム指数が10ポイント中0でテロ影響ほぼ0の最下位130位グループになった。1位イラク10P、2位アフガニスタン9,4P、3位ナイジェリア9,0Pで日本は58位3,6Pだった。

この記事をはてなブックマークに追加