i氏の海外生活体験記

<part1>ジャカルタ滞在記 <part2>ベトナム滞在記 <part3>ネパール滞在記
<part4>しもきた

ベトナムは外国企業にとって魅力的、EU商工会

2017-03-06 22:48:02 | ベトナム滞在記

ベトジョーニュースで伝えていますが、ベトナムはとても魅力的だ、とEU企業は言っています。今さらですが・・・。要点を挙げると

・人口約9000万人のうち10~24歳が25%をしめていること
・中間層の増加スピードが東南アジア地域で最も速く1人当たり国内総生産(GDP)の増加率が高いこと
・識字率や進学率の高さ
・人件費の安さ

ただし、法律公布や許認可の手続きが遅いのがちょっと傷です。

ビジネスチャンスは結構ありましょう。ベトナムは日本が通ってきた道を現在通過中なので割と予想が付きやすいのです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本のサツマイモもブランド... | トップ | 増加するダナンのレストラン »
最近の画像もっと見る