i氏の海外生活体験記

<part1>ジャカルタ滞在記 <part2>ベトナム滞在記 <part3>ネパール滞在記
<part4>しもきた

効果の検証をしないイベント

2017-01-30 13:39:26 | ベトナム滞在記

ベトナムも新年を迎え昨年の反省をして考えてみました。これは木下さんの街づくり著書を拝見して思った事です。昨年当店もダナンの日越文化交流フェスティバルの露店に出店して結構なお客さんに利用してもらいました。3日間でしたが初日の様子から2日目はレイアウトや出し物を変えたり工夫しました。客数が伸びた事でかなり満足したのですが、客数の割に3日目は売り上げが少し落ちました。それでもトータルで考えるとPR効果も出たためかその後のお店のお客の数も増えました。まあ初めてだし、これで良しとしてしまいました。しかし冷静に考えるとお客の多い3日目がなぜ売り上げが落ちたのか、2ヶ月目には落ちてきたPR効果を維持する工夫は出来なかったのか、検証しなければならない点が幾つもあったのです。当日作業分担の明確化や時間帯でのシフトなど実はマネージメントの弱さもありました。私自身、従業員それぞれの力量を把握していなかった点も大きな反省点です。ウロウロする男性従業員たちに的確に指示を出して注文を捌いていたのは女性従業員たちだったのです。今思うと数の罠にはまっていたのですね。やはりイベントはやりっぱなしではいけませんね。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米国TPP離脱とベトナム | トップ | ベトナムの2人っ子政策解禁か »
最近の画像もっと見る