青山休養地 掲示板

別荘地の出来事や維持管理作業の様子を綴っていきます。

休養地 かわら版 2016.10

2016-10-29 15:45:37 | 報告
                                    平成28年10月
休 養 地 か わ ら 版
www.aoyama-hoyochi.co.jp/


平素は、当保健休養地の管理運営にご理解ご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
熱く盛り上がったリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックが幕を閉じ、私たちに感動と勇気を与えていただきました。
わが町のお隣、津市一志町出身の吉田沙保里さんレスリング女子フリースタイル53kg級に出場され、
4連覇とはなりませんでしたが銀メダル獲得。輝かしい功績を上げられました。
4年後は東京でのオリンピック開催、若き選手の台頭、本国でのメダルラッシュを期待したいものです。

さて、9月に入り秋雨前線が本州南岸に停滞しぐずついた天気が続いております。
台風も度重なるように発生し各地で記録的な雨量、河川の氾濫、土砂災害等の被害が相次いでおります。
保健休養地内でも台風16号接近に伴いまとまった雨が降りましたが被害報告はありませんでした。

津市青山保健休養地指定管理申請
指定管理者制度は、これまで地方公共団体やその外郭団体に限定していた
公の施設の管理・運営を、株式会社をはじめとした営利法人・財団法人・NPO法人・市民グループなど
法人その他の団体に包括的に代行させることが出来る制度です。
当施設についても津市となった平成18年度から数回の更新を経て、
次期(H29~5年間)指定管理の更新申請を8月に行いました。

施設の改修計画(予定)
 平成28年度津市修繕予算にて施設の改修を実施いたします。
管理センター前駐車場に設置されておりました街灯は昨年の冬、強風により倒壊し撤去致しました。
今年度新たに街灯を設置いただきました。

休養地街区案内看板製作中
 地内での緊急対応(警察、消防、救急)等で出動いただく際、
通報者の所在地、現場特定が速やかに行えるよう街区案内図を製作いたしました。
それを休養地入口、石碑の奥に掲げる準備を進めております。
地内全域をA~Lの通し記号に分けてありますので、所有者様の区画がどの街区に該当するかご確認いただきお役立てください。

遊具の更新
 児童公園に設置されておりますブランコ、滑り台は腐食、剥離が進み安全基準に満たなくなっていることから、
危険回避のため更新を図っていく事となりました。
予算の都合上、随時更新となり皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

第3回環境整備作業実施
個人、法人所有区画並びに保存緑地の整備を行い
、道路幅員と上空(ライフライン)の確保、危機管理(土砂災害、倒木、防犯)を図るため
平成26年度から環境整備費をご負担いただき事業を開始いたしました。
道路境界より概ね2m内の立木伐採、整備により視界が開け着実な成果となってまいりました。
今年度事業も10月より作業を開始すべく、対象区域の所有者各位には整備承諾書をご送付いたしますので
ご協力をよろしくお願い申し上げます。

美化清掃実施
 地内道路の一斉清掃を 11月23日(水)【雨天中止】 午前9:00~ 実施致します。
居住者又は所有者皆様、多数のご参加をお願い申し上げます。


当社所有の貸別荘をシーズンオフ限定にて通常価格より割引しご提供いたします。
是非、この機会にセカンドライフをご体験下さい。
ご利用には事前予約が必要となります。
お電話にてご予約をお願い致します。

ご利用期間  10/1~翌年3月末まで (木曜日、年末年始を除く)
ご利用条件  保健休養地内に区画を所有される方
利 用 料 金  貸別荘(2DKタイプ 定員6名)
          1泊2日 10,000円(税込)
お申込み・お問い合わせ
        青山高原保健休養地管理センター
        ☎ 059-269-3226


    管理事務所からのお願い
  所有物件の名義変更、転居等でご住所、ご連絡先が変わった場合は速やかに管理事務所まで、
  お申し出ください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏季草刈り完了 | トップ | 年末年始休業のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

報告」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。