私の70代

ブログを始めて10年になりました。こんな状態で90歳までいけるのではないか,そう思うようになりました。
 

10月の畑 (トンネルを外す)

2016年10月19日 | 野菜つくり

 17日は、「雨のち曇り」の予報でしたが、10時過ぎには雨は止み午後からは晴れてきました。畑には恵みの雨になりました。翌18日は朝から快晴になり、気温は25度を超す夏日になる予報でした。朝早々と畑に出て、予定の白菜と大根のカンレーシャを取ってやりました。白菜を含めて3種類の野菜の除草を兼ねた中耕、施肥をしましたが、べっとり汗をかきました。心地よい汗です。 ここ2~3日で畑の野菜がめっきりおおきくなつており、緑が目に沁みました。作っている私が目を見張り、毎日行ってる?(雨の日は、畑に行かないかな?)ビックリでした。一部を写真に撮ってきました。

             

              
        ブロッコリー、カリフラワーが植わっていますが、キャベツを代表で撮りました。

             
        遅れて植えたレタスも元気になってきました。

               
 10日に蒔いたほうれん草、水菜、山東菜(半結球白菜)が綺麗に発芽して来ました。3回目の葉物野菜です。

 今日19日も25度を超す夏日になりました。以前の日照時間の不足を補う感じで有難いです。11月に入ったら正月菜、豌豆を蒔いて秋の種まきは終わります。

 

              

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コスモス園を夢見て | トップ | 人生ふりかえる (そのⅠ) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お見事ですねえ; (ダイヤ・どらごん。)
2016-10-23 00:14:41
師匠のご健康の源はこの新鮮野菜を十分に召し上がっておられことでしょう。見事な葉物野菜に見とれています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL