私の70代

ブログを始めて10年になりました。こんな状態で90歳までいけるのではないか,そう思うようになりました。
 

コスモス園を夢見て

2016年10月17日 | 観察

秋の花の一つに、コスモスがあげられます。畑に行く道端にもところどころ見受けられるようになりました。そのほとんどが、畑の隅に小さな群落となって咲いている感じです。おそらく最初は、蒔かれたかもしれませんが、長い年月咲いて、枯れて種が落ちて、よく年芽が出てくる、と云った自然に任せた状態のようです。
 ところが数年前、畑へ行く道筋と少し違ったところで、美しく咲いているコスモス群を見つけました。どうも放任されてるコスモスではない感じで、過去3回ほど(2012・13・14年)フォトチャンネルを含めて投稿しています。

 近年野菜作りの面積を少なくするよう心掛けています。当然空畑が出てくる訳で・・・、草の管理もしなければならず・・・、あまり手間がかからず、見た目もきれいな花でも作ってみようか、と考えるようになりました。2~3頭にうかびましたが、身近なコスモスを蒔いてみることにしました。広さは巾3メートル長さは10メートル位です。6月中旬に蒔きましたが、管理は草に埋もれないよう除草と一回の施肥だけでした。

   

      
 淡い期待もありましたが、現状は見るも無残な現状です。半数の苗が枯れてしまったことと、背丈が伸びすぎて倒伏したのが主因です。夏の果菜類の管理に追われて長いこと目を掛けなかったこともあると思っています。畑作りも”ゆとり”のあるものにしたいですから・・・模索していきます。もうすぐ90代に入って行くわけですから、その道の模索でもあると思っています。

            

      
 コスモスの向かえ側に、ダリアが3株植わっています。ずーっと前からこの時期咲いていたと思いますが、眼にとまりました。今年は、一番美しい時に畑に行ったからでしょう・・・清楚な花です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月の畑 (秋の畑) | トップ | 10月の畑 (トンネルを外す) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しみに、拝読させて頂います。 (ダイヤ・ドラゴン)
2016-10-22 17:40:49
本当にに清楚なダリやですね、私は赤い花しか知りませんでした。ダリヤの根は芋でしたよね。僕の家の前の畑にもダリヤがありました。3年の放置で随分痩せて今年はどうなっていることやら。急に、望郷の念に駆られています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL