人生にロマンスとミステリを

大人の女性向けロマンス小説書き&オカタイ実務翻訳者です。仕事のこと、日々のことを綴ります。

大学に行ってきました

2017-05-19 16:12:45 | 日記
今まで公開講座を受けていた施設が閉鎖されてしまい、大学本体で開催されている公開講座を
受けに行きました。

まー、交通費も倍になったし、行くのに30分余計にかかるので、
どうしようか迷ったのですが……たまには外界と交流を持たねば(笑)、というわけで、
年会費の切れる今回を最後として、申し込みました。

駅からバスに乗らなければならず、駅を出たらバス停には学生の長蛇の列が!(次のバスを待っているみたい)
うひー、私も大学時代、こんなふうにバス通学してたなぁと思いつつ、
乗れんのか、これ?と思ってたら、遠くの方から係員のおじさんが「○○大学行き、乗る人、
もういませんか~?」みたいに声をかけてくれました。私の後ろに並んでいた人が走って
先発のバスに乗りに行ったので、私も走って乗りに行きました(初日だから早く着きたいし(笑))。

でも、学生ばっかりのバスなので、乗るのがちょっと恥ずかしかった。
社会人入学の人とか思ってくれたかな~。いや、普通に公開講座に来た人と思ってくれればいいか。
っていうか、興味ないだろうな。みんなスマホ見てるし。隣に立っている男子学生は
二次元の世界について熱く語り合っていたし。

さて。
肝心の公開講座ですが、英語でディスカッション(上級)という、ワタシ的にかなり冒険した
講座だったのですが……ディスカッションというから、環境問題とか移民政策とかそういう
オカタイ内容を議論するのかと思っていたら、英会話上級と変わらない感じ(笑)。

定年退職した男性・女性、子どもが独立した女性、と今回も(やっぱり平日昼間だし)
年齢層は高めです。一人、年齢の近そうな女性がいましたが、物静かな方で、
人見知りな私は話しかけられませんでした(チキン)。

講師はアジア系オーストラリア人でそこそこイケメン。
この時間と距離と労力をかけて見に来る価値のあるイケメン……?
じゃなくて、目的は英会話!


食堂に「100円朝食」とかいう看板が出ていました。小学生でも朝ご飯を食べてこない子たちがいますもんね。
一人暮らしの大学生ならなおさら……なんでしょうか。いいなぁ、100円で朝食が食べられるなんて。
私が混じったら怒られる?(笑)
っていうか、朝食やってる時間に着けるわけがない!

同じ講座のおじさんは学生食堂でランチを食べて帰るそうです。

大学の食堂の”たつた丼”が好きだったな……(遠い目)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メクるさんで新連載開始しま... | トップ | 『辛口な彼の不器用な溺愛』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。