人生にロマンスとミステリを

大人の女性向けロマンス小説書き&オカタイ実務翻訳者です。仕事のこと、日々のことを綴ります。

そういうこともある、なんて

2016-10-11 06:21:35 | 日記
昨日は次男の運動会でした。
足の速い子で。本人も障害物競走、1位を取る気、満々でした。

ところが、1番で跳び箱を乗り越えたときに靴が脱げまして。履いているうちに3位に。
でも、直線で1人抜き、ネットくぐりの間に1位に躍り出ました。が、ネットに帽子がひっかかって、
もたもたしている間に再び3位に。ゴール前に2位に上がりましたが、本人、ものすごく悔しそうでした。

負けず嫌いで、すぐ泣く次男(長男もだけど)。

私たちくらいになると、人生にはどうしようもない不運もあるわけで。
そういうこともあるよね、なんて思っちゃうけど、「がんばって1位取る!」と張り切っていた次男には
簡単にそんなこと言えない。

でも、そうやって少しずつ強くなっていかなくちゃいけないんだよね。

ちなみに長男は、年長のとき、1位で受け取ったリレーのバトンを落として、そのショックから泣きながら
歩き(走ればじゅうぶん1位だったのに)、最下位になってしまうという出来事が(翌年から落とさないように
バトンはリングになりました)。

大人になったのに打たれ弱い私が言うのもなんだけど、強く育ってください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あれぇ? | トップ | 演技派 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事