人生にロマンスとミステリを

大人の女性向けロマンス小説書き&オカタイ実務翻訳者です。仕事のこと、日々のことを綴ります。

今日は晴れ

2017-04-28 08:16:32 | 日記
昨日のブログはなんだか暗かったので消しました。すみません。
基本的に、一晩寝たら元気になるタイプだったのを忘れていました(笑)。

作品に注いだ思いが報われないとしんどい、みたいなことを書きましたが、
それって間違えてたな~、と。

読んでくださる方がいるということが、一番のご褒美なんだな~って。

おもしろいと言ってくださる方、作品を待っていてくださる方が一人でもいる限り、
たとえ社交辞令だとしても(笑)、自分らしく書いていきます。

とはいえ、しばらくは翻訳の仕事が忙しくて、なかなかまとまった時間が取れないのですが、
書き上げていて待ち状態の作品が二作ありますので、それぞれを進めていけたらいいいなぁという
感じです。まあ、とにかく待ち状態なので、いつお知らせできるかは……うーんなのですが


さてさて。
我が家のkidsは二人揃って子ども会のサッカー部に入りました。
お兄ちゃんだけ入れると、付き添いやらお茶当番の間やら、きっと次男が「僕もやりたい~」と
だだをこねたり退屈したりして大変そう(かわいそう)なので、二人とも小学校に上がってから
入ってもらいました。うーん、我慢させたお兄ちゃん、ごめんなさい。でも、お兄ちゃんは
探検部に入ってましたが。

先週、サッカーボールやらトレーニングシューズやらウェアやらを買いに行きましたが、
かっこいいボールって高いんですね……。「これがいい!」と言っているのに、いや、こっちの
方が、などと勧めることもできず、×2の価格を見て蒼白になった母でした(笑)。

がんばって続けてくれたまえ!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仮性近視

2017-04-23 22:43:09 | 日記
長男が学校の視力検査でC判定をもらって来ました。これまでずっとAだったのに。

眼科に行け、と書いてあるプリントをもらったので、近所の眼科に行ってきました。
そうしたら目薬による治療を1ヵ月続けることになりました。

仮性近視、なんてあるんですね。治るといいなぁ。

とりあえず寝て本読むのは禁止。ゲームはしてないけど、パソコンやポケモンGOの
時間を管理しなくちゃ。

っていうか、私が仕事中はついつい放置してしまうので……あかんなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐怖のひまわり

2017-04-19 02:49:31 | 日記
アイルランドに短期留学していたとき、植物を育てるのが上手な人は
green handを持っていると言うんだよ、と教えられました。

最近、辞書を見たらgreen fingersになっていました。まあ、手も指(複数形)も
同じものっちゃ~同じものなのですが。

逆はなんて言うんだろうな~。私、植物を育てるの、超苦手です(をい)。


んで、我が家についにやってきましたのです。恐怖のひまわり。

我が家のkidsは二人ともチャレンジ○年生をやっています。
長男が一年生のとき、ひまわりかんさつセットが届きまして。

芽は出たんですが、枯れました。

二年生のときにはミニトマトのかんさつセットが届き、それは一応育って
花も咲いたのですが、実はならず。小さな実を四角いケースに入れて、四角い実を
作ってみよう、というのが目玉(?)だったのに、四角どころか丸い実一つすら
できません。

そんなわけで、こういう植物を育ててみよう系の付録は大の苦手。
母の権威失墜。

それなのに、またもや次男のときにもひまわりかんさつセットが届きました。

今度こそ! リベンジ! でも、ものすごく不安。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブレイヴだぜ!

2017-04-18 13:42:35 | 日記
懐かしい(キョウリュウジャーです。すみません。個人的にキョウリュウゴールドが好きでした)。

最近、長男がブレイヴボードに乗れるようになりました。あの、スケボーみたいなやつで、
ぐにぐにしながら進むやつです(なんて説明だ!)。

車輪が前後1こずつ2こしかなくて、バランスを取りながら左右の脚を動かして進むという……。
これでも説明がわかりませんね、すみません。

二年前の誕生日に長男と次男へのプレゼントとして合わせて買ったのですが、
なかなか難しくてずっと放置されていました。それが、次男の幼稚園のお友達との
お花見のとき、長男が一人で黙々と練習を始め……気づいたらマスターしていました!

「ブレイヴボード楽しい! やりたい!」というわけで、インドアな長男が
ほぼ毎日公園に出かけています。それを見た次男、ライバル意識をゴオオオオオ!と燃やしまして。
お兄ちゃんに手伝ってもらいつつ、乗りこなせるようになりました。

んで、校区外の公園で練習するので、母の付き添いが必須のため、私もそばにいたのですが。

kidsは延々ブレイヴボードをしている

母ひまなのでポケモンGOする

kidsがポケモンGOをやりたがるのでスマホを貸す

母ひまになる

ブレイヴボードが空いている

というわけで母練習してみる

という流れになり、なんと3メートル進めるようになったんですよ~!
3メートルかい!ってツッコミはナシでお願いします!

ぬふふ、乗りこなして見せますよ~! いずれ! そのうち!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

16.『スイートな御曹司と愛されルームシェア』

2017-04-13 08:36:39 | 電子書籍
電子書籍『スイートな御曹司と愛されルームシェア』本日配信開始です。



ビジネスパートナーの恭平と、いつかはプライベートでもパートナーになりたい……。
そう思っていた塾講師の咲良は、ある日突然、恭平に「結婚する」と告げられ、失恋してしまう。
そのショックからヤケ酒をして酔いつぶれ……翌朝目を覚ましたら、隣にかわいいイケメン・翔太が!

私が襲ったの? 襲われたの!? とパニックになる咲良。
わけあって帰る場所がないという彼を、「何もしない」という約束で同居させてあげることに。
かいがいしく世話を焼いてくれる彼は、そう、うん、ペットとでも思っておこう。

そんなある日、翔太は忽然と姿を消してしまう。そこから咲良と恭平の塾を巡って運命が動き始めて……。


と、まあ朝目覚めたら隣にイケメンが!というパターンなのですが、そういえば私ってそういう
作品で本当にしちゃってたパターンってまだ書いたことないような……と思ったら、ああ
一つだけあったかも。でも、あの作品はちゃんと意識もあって同意の上でいたしておりますね、うむ。


ベリーズカフェさんで公開していたときよりも、咲良の性格が柔らかくなり、翔太も咲良を
守るためにいい男っぷりがアップしています。ストーリーもよりわかりやすくなったと思いますので、
ぜひぜひ電子書籍版もご覧いただければと思います。

瀧順子さんの表紙イラストもキュートでステキです!

どうぞよろしくお願いしま~す




honto
BookLive
どこでも読書
amazon(Kindle)
楽天ブックス
BOOK☆WALKER
パピレス
などからご購入いただけます。


にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 小説ブログ ロマンス小説へにほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やられた、と思った瞬間

2017-04-11 10:03:07 | 日記
春休み中に次男の靴を買いにサトーココノカドー、じゃなくて、○トーヨーカドーに行きました。
今まで履いていたスニーカーがきついというので、小学校に入るのもあって、新しいスニーカーを買いに。

子供用品フロアに行ったら、『子供靴セール』の大きなポスター(?)が出てるじゃないですか!
やった! 型落ちのスニーカーが安く買える!

と思ったのに。そのセール品の売り場の手前に最新デザインのスニーカーがででんと並んでまして。
次男「これがいい!」と発売されたばかりの定価のスニーカーを手に取りました。

や、やられた……。セール品売り場までたどり着けなかったよ……(笑)。

いや、まあ、確かにかっこいいし、子どもが気に入ったんだからとそれを買いました。

しかし、なんとおそるべしスーパーの戦略(笑)(←ほんまか?)。



三足セットになっているkids靴下って、たいがい黒、紺(またはグレー)、白のセットになってるじゃないですか。

あれの白っていらないと思いません?

特に男子ってどうして靴下の裏があんなに真っ黒になるのか。

幼稚園の制服の白い靴下がいつも真っ黒になるので、六年間毎日洗濯石けんで裏を手洗いしていたのですが、
ようやくそれから解放されたと思ったのに、なぜか三足セットで買った靴下の白ばかり履く
我が子どもたち。嫌がらせか? 嫌がらせだろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『かわいいイケメン、拾いました』情報解禁されました

2017-04-06 19:42:23 | 日記
ベリカさんで解禁されましたので、こちらでもお知らせを。

ベリカさんで公開していました『かわいいイケメン、拾いました』が、4月刊のマカロン文庫として
配信されます。

イラストは初めてお世話になりました瀧順子さま!
翔太、かわいいでしょ~? 咲良が照れているところもいい!
想像以上にステキなイラストに、いただいてしばらく「にへへ~」と笑いながら眺めていました(←不気味)。



さてさて。マカロン文庫化に当たって、大幅に(?)改稿しました。
マカロン文庫として読者の皆様に胸キュンしてもらえるよう、アドバイスをいただき、
そんなこんなで元のタイトルにある『拾いました』ではなくなっていまして。

書いた当時は勢いで書いたので、咲良の性格が結構きつかった(ように思う)んですよね。
それもマイルドになりまして、翔太のいい男っぷりもUPしていると思います。

各電子書店で順次配信されますので、ぜひぜひご覧になっていただければと思います。
よろしくお願いしま~す!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと切ない

2017-03-29 21:53:02 | 日記
祖母が認知症です。たぶん、まだ軽い方なのかな。
ご飯食べたことは忘れるけど、「食べさせてもらってない!」とかは言わないから。
「あれ、そうなの? 食べたの?」という感じ。でも、「お腹空いた」と言うので、
軽いものを出します。

5分に1回同じことを言うので、同居している母や近所に住んでいる妹は
ときどきたまらなくなるそうです。

私は月に1~2度子連れで会いに行くだけなんだけど、行ったときはできるだけ祖母と話をしようと
思ってます。でも、すぐ「疲れた。頭痛い」と言って寝てしまうんだけど。

最近、気づいたんですけど、祖母は私を私だと思っていないんです。
私を「(私の)弟の嫁」だと思っていて、私本人はぜんぜん祖母に「会いに来ない(怒)」となって
います。

いや、弟の奥さん、ずいぶん年下なんですけどね(笑)。

妹と一緒に訪ねたら、一応は私として認識してくれるのですが、すぐに忘れて、
「来てない!(怒)」となります。

いや、さっきまで一緒にしゃべってたんだけどな。

ちょっと切ないです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰してます

2017-03-28 21:33:38 | 日記
うわわわ、気づいたら3月末!
次男の卒園式まであと何日、とか思ってたのに、気づいたらあっという間に卒園してしまいました。
すごく寂しかったけど、でも成長していくことなのだから悲しんじゃだめだと気持ちを切り替え、
卒園式は泣かずに終えました。


んで。最近気づいたのですが、我が家のエンゲル係数が! 大変なことに!
今まで焼きそばするときは4人前で十分いけてたのに、最近では6人前買わないといけない!

トンカツしても、4枚でちょうどよかったのに、6枚揚げないといけない!

小学男子(次男はまだだけど)2人でこんなに食費が増えるとは……。
中学、高校なんて恐ろしいな……。


あ、それから、ベリーズカフェさんで公開しています
『マスカレード摩天楼~イケメン設計士と恋をするなら~』
お読みくださった方、かんたん感想、感想、レビューをくださった皆様、
ありがとうございます!


『かわいいイケメン、拾いました』も、新たにかんたん感想やレビューをいただきまして、
とっても嬉しいです!

先日、表紙イラストを見せていただきました。超かわいいです! 早くお見せしたいのですが、
もうしばらくお待ちくださいませ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そういうこともある、よね

2017-03-15 08:50:26 | 日記
翻訳会社のコーディネーターさんから
「以下の五冊の翻訳依頼が入りました(分量まちまち)。次の納期で対応可能な
ものがありましたら、翻訳をお願いしたいのでお知らせください」という嬉しいメールが!

やーん、書籍翻訳ぅ! 何年ぶり~!
もうドキドキワクワクですよ。

とはいえ、春休み中ですので、そんなに仕事はできない。というわけで、一番分量の少ない
本を選びました。んで、翌日。

「誠に申し訳ありませんが、○○(私の名字)様が選んだものだけ、クライアントの都合により
依頼がなくなりました」とのメールが!

(゜◇゜)ガーン
(゜◇゜)ガーン
(゜◇゜)ガーン


次に短いやつも挙げといて、どちらでもOKです!みたいな返事にしておけばよかったかな~。

いやいや、「春休みは子どもと過ごす時間を大切にする!」と決めたんだから、これでいいんだよ。

(T-T)
(T-T)
(T-T)


さて。
ベリーズカフェさんで開催中の“恋するビル小説コンテスト”、今日の十三時が締め切りです。

読んでくださった皆様、簡単感想、レビューをくださった皆様、ありがとうございます!


恋愛小説大賞もファンタジー小説大賞も募集中で、たくさん読むものがありますね~。
コンテストのスケジュールが発表されたとき、当初、恋愛小説大賞は新人限定だったんですよね。
なので、これは応募できないな~と思って、恋ビルに応募したのですが、恋愛小説大賞の募集要項が
発表になったとき、新人限定じゃなくなっていました。でも、私、速筆じゃないので間に合わない……よなぁ。

今、別のテーマでひとつ書いているのもあるし。むー。やっぱそっちを先に仕上げたいし。むむー。


ま、そういうこともあるよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加