Ryojinブログ

剣道のこと、オオカミ復活運動のこと、そして紀州犬のことやいつも行き来している大好きな京都のネタなども綴っていきます。

ヒステリックな報道に惑わされるな!

2017-03-08 10:32:06 | 随想・・・。

  「68才、スーパーに突っ込む」「70才コンビニに突っ込む」アクセルとブレーキを踏み間違えた模様、云々・・。

こんな報道を最近よく目にしますし聞きます。年齢・・?

高齢者の交通事故が増えた、というか目立つからなのでしょうが、まるで高齢者が悪者扱いで正直いらつきますね、このような報道は。

別段今更急に始まったことでもあるまいし、若者とてこの手の事故はよくあることだし、ただ彼らの場合だと被害が少ないとニュースにはならないだけ。これってどうも変ですね。

高齢者・・?この長寿社会で68才や70才やそこらでそんな扱いを受けて、そんな報道は相当ピントはずれも甚だしくて「おいおい大丈夫かよ」と言いたくなりますよ。

こんな報道のスタイルはダメですね。とにかく高齢者と云われる方が起こした事故で犠牲者が出た、イコールすぐに免許証返納運動のようなことが蔓延し出す、こういう構図ですが、僕的には付き合いきれないですねホント! 

  僕の親父・・85才、現役で運転しています。まわりの皆に免許証返せ、返せとせっつかれているようで、本人もどうしたものやら悩んでいたので、先日直接言ってやりました「親父、免許証なんて返すなよ」「自分で大丈夫やと思ってたら返さんでもよいでな!」

その代わり万が一の対応、保険のことですが「それだけはきちんとしておかなあかんで!」その事はしっかり釘をさして置きましたが、まぁ当然ながらほぼ完璧な保険に加入していました。

後日、聞くところによると案外喜んでいたそうです。

  と云うことでした。車は元気な人の行動の必需品です。乗らなくなったら老け込む可能性充分ありますからね。

  事故など年齢に関係無く起こるときは起こるもんです。それに運転する高齢者?が減ったら逆に迷惑する人達も多くなるのは当然です。

自分のこと自分でできるうちは運転も含めやるべきです。

ちまちましたヒステリックな報道に惑わされることなくです。

以上!

 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 裏寺町でダンカイロに会う。 | トップ | 「カルメン」観てきました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

随想・・・。」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。