はりさんの旅日記

気分は芭蕉か司馬遼太郎。時々、宮本常一。まあぼちぼちいこか。
     

夏の青鬼集落を訪ねて

2017-07-23 19:30:55 | 知らない街をぶらり
信州に行ったら、一度訪れたかったのが、青鬼(あおに)集落です。白馬村にあるのに、それこそ何十年と、スキーなどで白馬村には来ていたのですが、青鬼集落の名前を聞いたのは、ここ2〜3年の話です。


青鬼は白馬村の北東端の標高760mの山腹にあります。大糸線の信濃森上駅からしばらく行くと、道はけっこう狭い山道になります。いくつかのカーブを曲がると、青鬼の集落が現れます。まさに山里という風情です。


青鬼は平成12年に重要伝統的建造物群保存地区に選定されたそうです。伝統的建造物群の主体をなすのが14棟の茅葺き(現在は鉄板被覆)の主屋です。


そして、青鬼の一番の見所は、美しい棚田でしょう。この棚田も平成11年に「日本の棚田百選」に選定されたそうです。


さらに、素晴らしいのが棚田越しに見る北アルプス北アルプスの景観です。この日は残念ながら雲がかかっていました。(ああ、無情!)


お約束の写真です。青鬼の写真では必ず登場する石仏です。


この木はちょっと気になりました。


あちらこちらに「立ち入り禁止」の立て札がありました。あぜ道に入る人や農家の邪魔をする人が多いのでしょう。困ったものです。


石垣にユリが咲いていました。


カーブミラーも写したくなる被写体です。


晴れて暑いぐらいの天気ですが、山の上には雲がかかったままです。夏の昼下がりの青鬼の風景です。


稲もずいぶん育ったようです。秋には黄金に輝く稲穂が見られるのでしょう。


再び集落に戻って来ました。階段を上っていけば青鬼神社があるのですが、15分もかかるのでやめました。


ここにもユリの花が咲いていました。訪れる人もなく、気だるい時間が流れていました。結局、村人にも会うことがなかったです。


石仏に旅の安全をお祈りして、青鬼集落を後にしました。わずか30分ほどの滞在でした。


※訪問日 7月20日 今回の旅は、山登りも考えていたので、レンズを18-135mmの1本しか持って行かなかったのが失敗でした。
ジャンル:
ドライブ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西陣あたりをぶらり | トップ | 中綱湖畔の風景 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
青鬼 ()
2017-07-23 20:49:18
今晩は。
懐かしく拝見しました。
1枚目の立葵、綺麗ですね。
3枚目のモノトーン、凄く良い感じです。
気になる木は桂だと思います。棚田の真ん中にありますよね。

「ああ無情」五竜が雲隠れ
でもこの時期でも良い条件だと思います。
カーブミラーが良い感じですね、はりさんならではです。
最後から2枚目は多分アリストロメリアかと・・御免なさい。
最後の石仏、はりさんの人柄が表れているようです。

Unknown (はりさん)
2017-07-23 21:22:53
信さん
こんばんは。
そうそう信さんも行かれてましたね。
気になる木は棚田の真ん中にありました。
やはりアルプスが見える方がいいですね。
早朝か夕方ならもっと良かったかもしれません。
花の名前はアリストロメリアですか。
相変わらず花の名前がわからない私です。
今日もありがとうございました。
Unknown (錫杖)
2017-07-24 08:46:10
おはようございます。

なんとなく
青鬼かなと予想していましたら
やっぱりー(^^)
思わず ニッとしてしまいました。
ここの山里はどの季節に訪問しても心和みますね 水張りの6月がベストなんですが、青い稲が風に揺られる初夏の頃もさらなりですねえ
 信さんは笠ヶ岳へ われらは上高地へ はりさんは白馬へ いやあ 今週は話題が盛りだくさんですね 
Unknown (はりさん)
2017-07-24 11:13:33
錫杖さん
以前、秋に行かれたブログを拝見しました。
山里青鬼のしっとり感が漂っていましたね。
夏の昼下がりはギラギラと輝いていました。
アルプスも霞んで頂は雲に隠れていました。
やはり、撮影は季節や時間帯が大事ですね。
私も含めてみなさん信州が好きなんですね。
Unknown (takayan)
2017-07-24 13:40:26
こんにちは。
青鬼の棚田の風景を、懐かしく拝見しています。
昨年11月に錫杖さんに連れてもらって、早朝の棚田を散策しました。
水張りの時期が一番と聞いてましたが、
緑一面の棚田の風景も美しいですね。

定番の石仏、私も撮りましたよ。
ずっとこの山里を見守ってきたのでしょうね。
ユリの花は、ヤブカンゾウとユリズイセンでしょうか?
相変わらず良い色ですね。
Unknown (はりさん)
2017-07-24 15:36:14
takayanさん
去年の秋の写真を拝見しましたが
なんとも素晴らしい作品ばかりです。
改めてtakayanさんの凄さを認識しました。
水張りの時期はきっと美しいことでしょうね。
そして、棚田越しのアルプスが素晴らしいでしょうね。
写真だけではなく花に関しても造詣が深い
takayanさんを少しは見習いたいものです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。