はりさんの旅日記

気分は芭蕉か司馬遼太郎。時々、宮本常一。まあぼちぼちいこか。
     

京都をぶらり (もう少しだけ)

2016-10-13 20:07:07 | 京都をぶらり
三条界隈を歩いていると、和洋・新旧取り混ぜて面白い景色に出会えます。
ここも京町家なんですが、ハイカラな洋服屋さんです。(ハイカラという言葉も古いですが、洋服屋という言い方も古いですね。書いている人がレトロなもので…)


こちらも虫籠窓の京町家ですが、アウトドアを代表するブランドのお店です。その昔、ここでシャツを買いました。


京町家の食堂もあります。入ったことはないのですが…。



京都の食堂と言えば、ちょっと前に(10.2)、京都に住むグルメのOさんのお誘いで、「京野菜ダイニングたわわ」というお店に行って来ました。京都の野菜が食べ放題で、メインの料理も付いて千円なんですよ。(10月中らしいですよ。)


立命館大学の中にあります。野菜やらシメジご飯やらビール(別料金)やら…。人気店のようで、11時に行ったときには行列ができていました。



話を三条界隈に戻しましょう。三条通と寺町通の交わるところには、三嶋亭があります。創業は明治6年ということです。


寺町通には、当然ながらお寺がたくさんあるのですが、三条寺町には矢田寺があります。人通りの多いところなのですが、見過ごされがちなお寺です。石仏が可愛い涎掛けをしていました。



今回は、京都のほんの少しだけの「まち歩き」でしたが、ちょっと歩くだけで、たくさんの発見がありました。京都は本当に奥の深い街ですね。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都をぶらり (洋館もあり... | トップ | 梅田の真ん中にあらわれた「... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よっちん)
2016-10-13 22:48:13
京都の町は
歩くに限りますね。

歩くたびに
新しい発見がありますよ。

応援ぽち
Unknown (aunt carrot)
2016-10-13 23:18:47
>ハイカラな洋服屋さん
私もたぶん同じように言いますよ。
とってもレトロな人間ですから(笑)
それにしても飛んで行きたい京都の町です。
新幹線で日帰りを決行したことがありますが、できるなら時間をかけて、のんびり歩きたいものです。ポチ☆
Unknown (はりさん)
2016-10-14 08:28:51
よっちんさんも
あちらこちらとよく歩かれていますね。
私もただ漠然と歩くのでなく
新しい発見を探しながら歩いているのですが
見過ごしているものも多いようです。
Unknown (はりさん)
2016-10-14 08:37:13
aunt carrotさん
すごいスーパーカーですね!
それにしても霧が晴れませんね(笑)
京都へはゆっくりおいでください。
aunt carrotさんの素敵なカメラワークで
京都の街を切り取ってくださいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。