阿部薫 どびん茶瓶かおる便

Freelance Drummer、Photographer阿部薫のBlog
本家は http://k-abe.org

雨雨雨雨豆雨雨雨雨アメマァ~

2011年05月13日 01時01分58秒 | 及川光博
先日、長年お世話になっていた富山の置き薬を返却しました。
15、6年位、季節毎に薬を入れ替えにきてもらっていたのよね。
で、この間薬屋さんが久しぶりにきて伝票を見て

薬屋さん「今回も全然使われていませんね。ここ2年位使われてないですね。戻されますか?」
オイラ「そうか、そういえばその箱から全然使ってないですね。じゃあ戻しましょう。」
薬屋さん「この箱どうします?使われます?」
オイラ「記念にいただいて使わせてもらいます。」

箱の中に入っていた薬達をコンビニ袋に入れて、箱を空にしてくれました。

薬屋さん「長い間有り難うございました。」
オイラ「こちらこそお世話になりました。」

置き薬で一番使ったものは「赤玉」小さい赤い粒の整腸剤みたいな奴。15歳以上はいっぺんに30粒飲む。これが効くんだな。旅にも持って行ってた。
食べ過ぎたり、お腹壊したりした時にお世話になったな。
その他は、粉の風邪薬とか痛み止め。ケロリン、パブロン、バファリンなどかな。



若い頃と違って自制もきいてあまり無理しなくなったから薬使わなくなったんじゃないかなって言われたけど、20代30代に比べたら風邪とか引きにくくなった。
引いたとしても滅茶苦茶酷くならない。
30代の時の方がツアー中、必ずといっていいほど1回は風邪引いてた。
しかも酷くなったりして、地方でよく病院行ってた。
何でだろな?
調子に乗って朝迄遊んだり騒いでたからかもな。
でも、そんなに無理した記憶は無いんだけどな。

今は流石に朝まで飲んだり騒いだりしないし、ホテルに戻って部屋でゆっくりするのが好きだったりするし。
あとは、長い期間ツアーに出なくなったのも有るかもな。
大阪、名古屋、新潟、仙台この辺は、昔は必ず泊だったりしたけど、新幹線が速くなったお陰で殆ど日帰りだもんね。
まあ、健康である事が一番ですがな。



そんなこんなでここ数日連日の雨、鬱陶しくはあまり感じないんだけど、10日の松戸で行なわれた及川さんのライブの時は身体が重くてたまらんかった。
湿気にやられたって感じで、身体がスッキリしなくて困った。
車で松戸に向ったんだけど、ことのほか道が空いていて思ったより早くホールに到着。森のホール21という名に相応しい感じで、周りに緑を沢山感じたさ。
雨と湿気のお陰で緑の香りが倍増!

着替えてから、地下のケータリングルームで軽く食事を頂いてからチェさんに誘われてステージへ。
楽器の前に座って、ちょっとチューニング直してサウンドチェック。
この時点でも身体がスッキリしない。
ダルオモ。
リハーサル始まってやっと抜けてきた。

がしかし、リハーサル終わって楽屋に戻ったらこれまたドッと重くなった。
なんか酸素が足りない感じだったので、楽屋口から外に出ましたわ。
駐車場の所に行ったら、ツツジが綺麗に咲いてた。
雨露がこれまた可愛い。
花の匂いも堪らんですな。



脳味噌に酸素を送ったらだいぶマシになったので楽屋に戻って、トイレかましてから着替えましたね。
まーステージ上は暑かったから良い汗かきましたw
終演後は、楽屋でノンアルコールビールで乾杯しつつ軽くお食事を頂いて、雨降る中龍太を載せて戻りました。

途中で龍太を蹴落としてから戻ったけど流石に私お疲れさんだったみたいね。
風呂入って何度寝かけた事かw

そんでもってその翌日は、個展仲間と打ち合わせ。
といっても2人がメインなんだけど、ファミレスで話す事5時間ちょっと。
軽い食事と飲み物注文して、延々と話して、ある程度日程も出して、内容やテーマも軽く決めつつ、話し終わってお会計をして車を駐車場から出す時に料金見たら食事代より駐車場代の方が高かったわw
2時間サービス分超過してたしね。飯よぉ~~りぃ~たぁ~かぁ~い~ちゅうしゃじょうだいぃ~~~♪

戻ってからネットでギャラリーの空いているスケジュール確認したら、目標の日が空いていたので、電話してみたら既に予約入ったとの事。予備で考えていた日が見事に空いていたので、そちらの日にちを仮に予約してみました。
詳しく色々決まってきたら、お知らせいたしますので覗きに来て頂ければこれ幸いですわ。

な訳で、明日というか既に今日なんだけど、延期になった静岡公演の準備して風呂でもへぇ~~~って寝てみますん。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加