りんの小部屋

りんの小部屋へようこそ
愛犬の紹介
ポメラニアンミックス
我が家のお嬢ちゃま 

16年と2ヶ月ありがとうね

2016-07-14 03:13:45 | ペット

2016年7月14日午前1時30分

 

りんは安らかに永眠につきました。

いつかは必ず訪れる事と判っていてもやはりとても辛いですね

我が家の新しい家族となって16年と2ヶ月

楽しく幸せな日々をありがとうね、りんちゃん

 

最後まで延命に尽力頂いた病院の方々ありがとうございました。

そして長い間、りんを可愛がって下さった皆様ありがとうございました。

りんの小部屋に訪問頂き見守って下さった皆様ありがとうございました。

 

りんの元気な姿はもう見ることは出来ませんが

りんが居てくれて本当に幸せな日々でした。

 

りん、安らかに。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

病院からの連絡が

2016-07-14 01:17:15 | ペット

おはこんばんちは~りんの小部屋にようこそ

 

22時50分に病院から連絡があり

りんが倒れたので処置室での治療を行いますので

来てくださいとの事

 

すぐさま駆け付けると気道に管を通し横たわる姿・・・

一時は心肺停止になるものの懸命な処置で何とか

薬で心臓を動かしている様な状態に・・・

 

到着するのが間に合わないかと思われるぐらいの状況だったそうです。

薬の効果が切れるとそのまま逝ってしまうケースが殆どだと聞かされ

声を掛けて励まし続けているうちにすでに約1時間経過。

 

薬の効果はとうに切れているはずなので

りんの自力心肺で頑張って持ちこたえていますねと獣医さんの言葉。

 

このまま連れて帰るのもひとつの選択肢ですが

りんも懸命に頑張ってくれているので、必ず誰かひとりは付いて

出来るだけの事はしますとの獣医さん言葉にお任せして

何かあればすぐに連絡をしてもらう様にお願いして一旦戻る事に。

 

お願いだから今いち度頑張って戻って来ておくれよ、りん!!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入院

2016-07-13 22:30:22 | ペット

おはこんばんちは~りんの小部屋にようこそ

 

想定外の事態で急去入院

今朝8時半頃叫ぶような鳴き声と共に呼吸困難になり

一時呼吸停止

呼び掛けながらマッサージを施していると息を吹き返したそうで

しばらくして落ち着いた様子になったので急いで病院へ・・・

レントゲンの結果、肺に水が溜まっている事が判明

利尿剤で排尿を促進し肺の水を抜く処置が必要と成る為入院を勧められる。

 

回復の可能性が無いのであれば連れて帰りたい気持ちはありましたが

望みが有るのならばと獣医さんに託す事に・・・

 

夕方に面会した時は酸素器の中で立ち上がって鳴く元気があり

肺に溜まった水さえ抜けてくれば何とか連れて帰れそうな様子でした。

 

ただ、腎臓を患っているので利尿剤は負担が大きく腎臓機能は・・・

心臓も弱っているので相反する治療になるのですがやむを得ない状況。

 

何とか良い方向へ向かってくれる事を祈るばかりです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

症状悪化・・・

2016-07-06 22:39:55 | ペット

おはこんばんちは~りんの小部屋にようこそ

 

先週の土曜日辺りから水も良く飲み、今まで食べなかったフードも条件付きながら

食べるようになり食欲不振から抜け出したのかとちょっと安心した矢先の出来事・・・

 

日曜日に点滴を受けてその夜から足元もおぼ付かずフラフラする様になり

火曜日に病院に連れて行き相談したところ取りあえずレントゲン撮影をして

右足股関節がやや開いているので右後ろ足の踏ん張りが利かずにバランスが悪いのでは

との診断・・・見た感じでは肉体的と言うより神経障害的な感じがしてたのですが。

 

その日の晩はここ数ヶ月の中で一番食欲旺盛で最近見向きもしなくなった「ほねっこ」(小)

を4本とドライフードを気持ち良い程食べてくれたのでこの調子で食べ続けてくれれば

少しは体力も回復するかと喜んでいたのですが・・・

 

今日の夕方の散歩中に突然泡を吹いて痙攣するという症状

私は仕事中で不在だった為、同じマンションの犬友達に助けて頂き

病院に連絡を取って車で送ってくださいました。

感謝感謝です。

 

点滴と痙攣を抑える注射を投与する処置をしてもらい帰宅

痙攣の原因としては腎臓から来るものでは?との事でしたが

病院に連れて行く最中もずっと吠えていたそうですし

帰宅後も吠えながらウロウロ徘徊しあちこちに突き当たったり

狭いところに突撃したりと落ち着かず21時頃にようやく納まった感じ。

 

調べてみるとどうも「てんかん」の症状と一致するようです・・・

今後同様の発作が起こるようなら病院に連れて行き診断を仰がねば・・・

 

先週末の様子から良い方向に向かうと思っただけに残念な事に・・・

気を取り直して頑張らねば。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フィラリア検査で・・・

2016-05-23 21:36:42 | ペット

おはこんばんちは~りんの小部屋にようこそなぁのねぇ

 

今日のお天気は晴れ

 

すっかり暑くなってきた今日この頃、冬毛がうまく抜けずにダマダマになってるだわさ・・・

 

 

昨日病院に行って乳腺腫瘍の経過検診とフィラリア検査に行ってきたんだけど

 

先生の勧めで内臓血液検査もしてみましょうか?って言われたのでお願いしたら

 

衝撃の事実が発覚・・・

 

腎臓機能が低下してる数値が出ちゃってた・・・

 

大体1/3ぐらいしか機能してないらしいのねぇ

 

ここ2ヶ月ぐらい食欲不振で食べたり食べなかったりしてたんだけど

 

たぶん尿毒素で腸がタダレてたんじゃないかって診断だったのねぇ

 

注射2本と点滴打って来ただわさ

 

 

利尿と尿毒素を薄める治療だとか・・・

 

血液検査の結果が出る前までは、今後の腫瘍の対応をどうするかって話してて

 

オペで取り除く事は出来るけど、年齢的に麻酔に耐えれるかどうかとか

 

3cmを越えて来たので悪性の可能性も高く、他に転移してないかどうかも調べて行きましょう

 

なぁんて話してたのに血液検査の結果が結果だっただけに

 

乳腺腫瘍の事はこっちに置いといて、腎臓の治療に集中しましょうって・・・

 

機能が回復する事はないんだけど、このままだともって3ヶ月って・・・

 

やんわり余命宣告されたんじゃ・・・

 

でも、ここで内臓血液検査勧めてくれなかったらもっと大変な事になってたのねぇ

 

まずは毎週1回点滴通院することに・・・

 

とにかく治療にがんばるだわさ

 

 

 

ぽちっと応援よろしくで御座います

          

    にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

   blogram投票ボタン

    ペットブログランキング

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加