あっちゃーの部屋

車関係や、ミニカー(特にトミカ改造等々)鉄道関連の記事、写真を不定期で載せていきますです。

5078代走のEF65-2121と新津配給。

2012-11-28 21:46:15 | 鉄道
本日は5078列車がEF65-2121の代走との情報を頂いたので、神保原~新町に行きました。

EF65-2121牽引5078列車。普段はEF66が牽引しています。

211系の回送が来ました

A25編成。

午後は所用を済ませ上越線へ。
久々の二子山踏切です。

107系。

待ち時間に試8777Mが来ました。

115系4連。側面のみ試運転表示。

時間になり配9772がやって来ました。

EF81-134牽引D12編成。

新前橋にて。

この並びも新鮮ですがいずれは当たり前の光景になるのでしょう。

デハ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月26日撮影。高崎界隈と211系配給。

2012-11-26 23:54:09 | 鉄道
本日は午後からの勤務でしたので、高崎線に寄り道し、久々の鉄を行いました。
初めは本庄付近にて待機していましたが、工臨や配給は来ませんので神保原~新町へ。同業者が数名いました。
ここで、EF66を狙おうと思いましたが良い場所が取れなかったので場所移動。この時EF66は行ってしまいました。129号機でした。

北藤岡付近にてEF210-122

仕方が無いので高崎界隈を徘徊。

高崎駅留置線にて。DD51とDE10がいました。DD51にはチキが4両付いています。DE10の隣の旧型客車がこの後訓練運転に使用されるとは・・・・。

反対側(西口)にまわって上信電鉄100系を。先日新しく塗り替えられました。でも、100系は帯塗装ついていましたっけ???

晩年は帯無しだったし、入線時は別の塗装でした。ちなみに、旧西武カラーは大好きです。

倉賀野にはエタノールコキ+タキの貨物が発車待機中でした。

EF65-2092+コキ+エタノールコキ+タキ。

そして、高機にいたEF64-1031が下って行ったとの川本様の情報を元に、211配給があると確信し、旧JT引き込み線付近にて待機。
211系、233系、キハ110系を撮影。

キハが通過した数分後に来ました。

EF64-1031+サハ211系4両。

引きで1枚。

後追い。

211配給は1編成丸ごと来るのかと思っていましたが、サハのみ4両とは驚きました。新前橋にてサハをぬいた様でした。

おまけの230セドリック4HT。

ナンバーは55ナンバーなので、最近購入したものではなさそうですが程度は極上の模様。タイヤも5穴のハヤシストリートはかなりのレアものです。バンパーのオーバーライダーがついていないので、2600CCでは無く2000CCです。
カッコいいな~。

この後出社しました。

デハ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トミカリミテッドヴィンテージネオ。セリカ1600GTのタイヤ交換

2012-11-22 23:52:43 | ミニカー
10月発売のトミカリミテッドヴィンテージネオはセリカ1600GT後期型です

このモデルからシャシーが金属から樹脂(プラスチック)に変更されました。

なので今までのモデルと比べるとかなり軽くなっています。

早速裏返しにしてタイヤの交換をします。

いつもの様にドリルでカシメ部分を開けますが、今回の樹脂製シャシーは簡単に開ける事が出来ました。

今回はグレーツートンの方を加工します。


先ずは車高の調整です。白はノーマルの未加工です。上の写真は車高を下げています。下の写真はリアはそのままでフロントのみ車高を下げています。なので、ちょいロッドっぽくなっています。

タイヤのドナー車はどれにしようと悩みましたが、こちらのソアラから拝借します。

ホイールはSSRマーク1.昔130型クラウンにはかせていました。こちらはシルバーに塗り替えます。


ドナーのホイールは車軸が太いものがほとんどなので、別の車軸に替えるか、シャシーの加工をしなければなりませんが、今回からの樹脂製シャシーは簡単に加工することが出来ます。

そして出来たのが、

こんな感じです。

さてさて、今月はトヨタ110型クラウンが出ますので、いまから楽しみにしております。その後は430セダン、鬼クラウン、西部警察シリーズも出る模様なので要注意です。

デハ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1991年頃に高崎にて撮影したスーパーエクスプレスレインボー

2012-11-20 22:48:35 | 鉄道
またまた過去画像です。1991年頃に高崎で撮影したレインボーです。

まだ専用機はEF65-1019号機でした。

テールランプは小型化されていましたが、エアーダクトはそのままでした。1998年頃にゲッパこと1118号機がレインボー塗装に変更されたのちに廃車されています。


高崎を出発。この客車も2000年頃に廃車されています。


おまけの写真。

1990年、高崎にて偶然撮影できた写真。長野からの団体でしたが、何故かEF62の次に旧型客車がついています。これは長野地区で臨時用に使用された旧型客車が高崎に譲渡された時の回送でした。

レインボー客車が廃車になった後も、ゲッパも試運転列車の牽引をしていました。試6992は大体14時丁度、土日を除くほぼ毎日ここを通過していました。


デハ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1992年、高崎に仙台のJTオリエントサルーンとサロン佐渡が来た。

2012-11-13 20:00:51 | 鉄道
1992年に高崎にオリエントサルーンが両毛線経由で来ると聞き、撮影に行った時の写真です。
両毛線では田端のEF65-1000番台が牽引していた模様でした。
高崎に到着し、すぐ撮影しました。

EF62-41牽引オリエントサルーン。信越線経由で長野方面への団体列車でした。
写真右側、中線にもう1台EF62がいます。


高崎を発車。この直後に中線のEF62も発車して行きました。

その中線にいた列車はこれでした。

サロン佐渡。新潟からわざわざ高崎を経由して長野方面への団体列車でした。



では~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加