概観。

2017年05月19日 | ひかり塾でのあれこれ。
「概観」とは。

物事のあらましを見渡すこと。また、大体のありさま。

最初に全体を把握してから細部を詰めていく。

細部を詰めていくときも、すべて等しく網羅ていくのではなく、

重要なところから。

最初はどこが重要かわからないので、2つ3つテキストを見比べて、

どのテキストにも出ているところが出やすい。

重要どころを一通り押さえたら細部へ。

濃淡をつけて勉強することに慣れてくることが、

量が質に変化する一つのポイントなのかも。

「概観」の使い方、だいじ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 粘りましたね。 | トップ | ちょっと緊張。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL