戦力と認められるまで。

2017年07月14日 | 本を読んで感じたこと。
最近、毎週のミーティングで毎回

「面白く仕事をするには」という話が登場します。

頭の中がまだ全然まとまっていないのですが、

会社から戦力として認めてもらえたり、

戦力として期待され、それに応えられたとき、

「仕事が面白い」と感じるように思います。

どこの組織に入るにしろ、まずは戦力になれるまで頑張ってみる。

戦力として力がついてくると、

「こういう風にやってみたい」

と思ったことをやらせてもらえたり、

それによってお客さんが喜んでくれたり。

自分はこういう風に誰かの役に立てるんだ

喜んでもらえるんだ

と感じる瞬間が仕事の醍醐味だなぁと感じます。

どの組織の戦力になりたいか。

世の中に仕事はたくさんあって、

同じ業種の仕事であっても、会社によって中身は違うと思うので、

ここで戦力になれるように頑張ってみよう

そう思える仕事・職場と巡りあえたら幸せなことと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 合言葉は。 | トップ | 働く、続き。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

本を読んで感じたこと。」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL