玉川大学昭和47年入塾生同期会

玉川大学昭和47年入塾生同期のノート

塾同期会の開催について「元気な内に再会しよう」

2016年12月31日 17時11分27秒 | Weblog

今年4月に小原国芳記念館ができます。
時期はまだ未定ですが、記念館で同期会を開催しようと計画をしております。
中沢君とも相談し入塾当時同じ階のメンバーに幹事をお願いし連絡のお手伝いいただき、
はがきのみご案内ではなく、電話やメールなども活用して多くの仲間との再会したく思います。
入塾当時前期の名簿になつかしい名前があります。(すすきっぽ)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 塾で初めての夕食をした塾食... | トップ | ミニ塾会・学友会愛媛支部会開催 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
太鼓櫓に太鼓が戻りました (工藤俊一)
2017-02-15 14:22:04
ちょうど今、修理中の太鼓櫓に太鼓を戻す作業が行われています。塾が閉鎖された後、中学校の玄関に保管されていましたが、太鼓櫓に戻りました。
玉井君のコメントにあったように國芳先生のお住まいの後に記念館ができますが、それに合わせたように太鼓櫓も修理していました。
たまたま、仕事で学内を歩いていたら重機で太鼓を入れる作業を目撃しました。
次の同期会では太鼓櫓に入れたらいいなと思います。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事