風の樹人日記

写真付きで日記や趣味を書く

8号程度の「四つ切画用紙のアクリル作品」です。

2017年06月09日 | 日記

 久しぶりに8号の作品をアクリルで仕上げました。

  制作をしているところへ、市役所の、仲田部長さんが寄ってこられました。  しばらくで。仕上がったので、      待って頂きました。    お蔭で、 比較的に、すっきりしたものに成りましたね。         色調を変えて見ると、意外な世界が展開しますね。                 自分では思いもしない方向へ…。     次に期待。

   部長さんとは、「老境に入った私」。もう、市の仕事の役に立ちそうにもありません。  つまり邪魔をしないように静かに生きていきます。と話したのでした。    とは、言ったものの、まだ未練もあるのかも知れません。

   現在、兵庫県美術家同盟展を≪原田の森ギャラリーで≫開催中です。  M100号1点出品。

   10日の表彰式と、懇談会には私も出たいと思っています。   会場の作品たちが楽しみです。

  11日までです。   ぜひご覧くださいね。

         こんな案内が送られてきました。         そんな時にこんな展覧会を6月18日から7月2日まで、三木市立堀光美術館で開催されるようで、小生も1点100号が展示されているようです。   特別企画展「アートコレクション2017-語りかけるartたち」です。これまたぜひご覧ください。  小生の絵は所蔵されている作品から・・・です.

   期間中には出向きたいものです。

   播州成田山の笹倉明徳主管から、『インドから始まる、「舎利」奉祭に纏わる一連の事業に、小生が、永年関わってきたものですので、それを纏めたいとの申し出でした。』  でも、私には時間が経ちすぎている上に、そんな時間が私には残っていないので、じんわり、お断りしました。

  残念ですが、時間が大切ですし・・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「はがき絵」。まだ、続けて... | トップ | 6月9日夕刻の制作です。 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。