風の樹人日記

写真付きで日記や趣味を書く

西脇市展での、一寸関心のある絵を「写真」に撮りました。

2017年11月17日 | 日記

 

         審査の評価も大切かも知れません。       でも、私は、それ以前に、その人の「心の棲家」が伝わって来るかを評価の基準にしています。

            凄く完成度の高い絵たちです。             自我を主張する中に、安定した生活を覗きました。

       美しい「ピュア」な主張と、        たっぷり包み込む焼物は、この大きさではなかなか伝わってこないものです。   いずれも評価されるべき作品たちだと、この審査には「残念ながら関われませんでしたが、高い評価を示したい作品」でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加