風の樹人日記

写真付きで日記や趣味を書く

朝一番に「こども園の3-5歳児対象の・共同制作」に取り組みました。

2017年12月18日 | 日記

    2-3-か

                           

                           

                 

                                

                   

                                                                       

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「花」づくしの「2018年カレンダー」。  勿論一枚ごとに手描きです。

2017年12月16日 | 日記

      もう何枚も描き繋いできています。   

   しかも花をです。

             手詰まりに成って来た時に、「人物」や「鳥」「花」「魚」「無視」等が登場します。

      子どもたち津一緒に絵を描くことが多くなったこともあって、そんな素材が、従来の領域「抽象」を超えて、             面に出て来るのでしようね。    今回は、神戸の小さな画廊の新春展の企画「心に響く言葉展」 に、呼応することになって描いている絵なのです。

    昨日の午後、ちょっと体調が整ってきたのを見計らって、忙しなく描きました。

 どっしり構えたもの、それなりに声を掛けようとしそうなもの、何もかも、盛り込んで咲き続ける「花」等が、出来上がったのでした。

  周辺の人たちに支えられながらの生活です。つまり「感謝」が背景に何時も反映されているはずです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒波襲来。   2Fからの積雪の様子です。

2017年12月15日 | 日記

何か疲れ切って、何もしないで1につを過ごしました。

                 薄ら積もった景色は、この窓から見るだけで「冬だ!」と思って仕舞います。                朝から、出来上がったカレンダーを沢山に貰って頂くために、歩いて、配って回りました。  たくさんの方にお出会いする1日でもあったのです。

      朝は、相変わらず、副館長ご夫妻にサポートして頂いて、morningcoffeeでした。                         文化活動のきっかけを作って頂いた栄一さん、徹底してねモノを考える事を教えて貰った、信義さん、近親の2軒、多可町まで足を伸ばして、明君、矢尾君、など、誰もがを私の歴史を作って呉れた人たちでした。    この齢に成って、疲れが酷く堪ります。

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「 2018年の花カレンダー」。   シルバーさんに庭の植栽をお願いしました。

2017年12月14日 | 日記

  新春の「心に響く言葉展」(ギャラリー・アート&クラフト/JR神戸駅前)用の、手描きカレンダーを描き続けました。

                             下絵の上に描き加えただけで3点の「花」が出来ました。                             この空間に、ほんの思い付きの言葉を書き加えたいと思っています。

    シルバーのSさんに支えられて、老妻が大好きな花たちを植えて頂きました。

                 玄関口には、何時もの「オブシェ」が構えて呉れています。

          新年用の「葉牡丹」を植えて抱え込んで下さったSさん。「有難う御座います。                庭もこんなに整理が出来ました。

  思い付きのように、教室生のDr.Tommy先生に診察を受けてきました。

    越年できるだけの「お薬」も頂いてきました。    気儘な患者です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西脇近郊を逍遥。  その勢いで、「はがき絵」を何点か。

2017年12月13日 | 日記

 

       同じような絵が出来上がりました。              昨日と同じ絵をupしたのかも知れませんね。

                                 

                           下塗りの時の雰囲気が好いですね。           

     高松に入るR175沿いの車中から・・・。                  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加