人として生きる 丁字村ブログ

この時代に 人の温もりを感じて感謝できる生き方って どんな立場であろうと同じです。幸せになるためには考え方が大切です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プロの厳しさ

2010年05月26日 08時28分50秒 | Weblog
ヤクルトの高田繁監督が、チームの成績不振の責任を取って辞任する意向を固めたことがわかりました。
3年目で、最下位を迷走しているということは、今までしてきたことが間違っているということか・・・
石の上にも3年っていいますが、3年経って答えが出ないと厳しいですね。大事なことは、いつも変わること。そして、変わらない自分もあること。
流される時代に、流されない自分になって、誰かといっしょに流れを変えてみたい。
決意こそが、約束を現実に変えるのです。
ほかの人があきらめてしまうときに、あきらめない人が成功する。
与えられるものが多ければ、能力を発揮するというわけではない。
なにか、信じるものがひとつだけでも、あればいい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラッシングパワー | トップ | 南アへ予想 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
高田繁監督を応援しますっ! (kyonのひとりごと)
高田繁監督を応援