サッカー小僧!! 父は応援しているぞ!! ★広島の高校サッカー★

息子の影響でサッカーにハマった父が感じたアレコレを広島から!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プリンスリーグ中国参入戦★その2

2016-12-31 17:23:00 | 日記

12/24(土)
プリンスリーグ中国参入戦は2日目を迎えました

前日に行われた1回戦の結果は
参入戦 Ⅰ
 広島観音 7 - 1 松江農林
 開星 2 - 4 境
参入戦 Ⅱ
 ファジアーノ岡山 1 - 0 米子北セカンド
 聖光 3 - 0 松江商業

そして決定戦の組み合わせは
参入戦 Ⅰ
 広島観音(広島1位) vs 境(鳥取1位)
参入戦 Ⅱ
 ファジアーノ岡山(岡山2位) vs 聖光(山口1位)
となりました

勝ったチームは文句なしでプリンス昇格です

試合会場はコカ・コーラウエスト広島スタジアム
前日と違って天気の心配はまったく必要なし❗
日が当たると暑く感じるほどの好天に恵まれました


ウチの小僧たちは11:00開始の第一試合に登場
インハイ予選を最後に引退した3年生部員の何人かが
バックスタンドの応援団に加わってくれていました
さすが3年生が加わると違うね❗と感じたのは
前日の応援は正直なところヘタッピでしたが
見(聞き)違えるほどクオリティが上がったトコでした



さてこの試合は難しく考えることは何もなくて
試合終了時に相手より1点上回っていればOK❗
内容よりも結果が全て❗❗

とは言いながら 。。。
やっぱり「内容にもスタイルにも拘って欲しい❗」
と言うのがずっと見続けてきたワタシの正直な気持ち

で臨んだ決定戦
ピッチに並んだ相手チームのシステムを見て 。。。
「ん~、がっちり5バックかぁ、点取りにくそう
5バックとやるのは久々だけど攻めきれるかなぁ」
と心配しながら試合開始

そんな心配の中での前半8分
攻め込んでいた相手陣内でボールを奪われ
相手がカウンターで左SBが上がり始めたところを
右SHが奪い返して勢いよくタテ深く仕掛けた流れから
落としを受けた右SBがダイレクトでDFラインのウラ
ゴール左前に絶妙な軌道を描いたクロス❗
FWもオフサイドにかからないようしっかり動き直して
ピンポイントでのジャンピングボレー❗

1回戦と同じような時間帯に幸先よく先制点を挙げまして
これで5バック相手でも落ち着いてできるなぁ
と少し安心することができました

ところがその後は1回戦と同じ様に
チャンスはありながら追加点がなかなか奪えず 。。。
でも失点もせず1―0のまま前半を終了


1点じゃ全然安心できんよなぁと心配しつつ後半へ

すると開始間もなくの4分に心配が現実に 。。。
左45度約35mからの相手FKはゴール正面に放り込まれ
合わせてきた選手とDFが交錯して両者とも転倒 
そのままゴール右側まで流れたボールを
先に詰められてボレーで叩き込まれて試合は振り出し

更に直後の後半6分には
自分たちのCKから相手陣内深くで奪われると
ロングボール一発❗抜け出した相手FWに
GKとの1vs1からゴールに流し込まれて
あっという間に試合をひっくり返されるマズい展開

「チャンスは作れてるからいつでも取れそう」

過去そんな風に感じる試合で
苦い思いをイヤってほど味わってきた選手たちなので
まだ40分ある❗お前らなら大丈夫❗❗と思いながら
残り時間がだんだん気になってくるワタシ(笑)

でしたが❗やっぱり信じて見てれば良かった
10分後にはFKからヘッドで合わせて同点に追い付き
更にその15分後にはまたまたFKからヘッドで逆転

守備の方では「うわーっやられたぁ?!」
会場がどよめいたヤバ~いシーンもありましたが
後半序盤の2失点以降はしっかり(何とか?)守り抜き
後半ATにはPKで4点目を加えて試合終了
大事な大事な試合を何とか4―2の勝利で終えました


これで「プリンスリーグ中国への復帰」の達成です
(ワタシは最低限のノルマだと言って来ましたが)


トップチームが県リーグを全勝できなかったのは
負けた相手が相手だけに少しもの足りませんが
16勝2敗89得点20失点の成績は立派だと思います

それから何と言っても❗
1部リーグのトップチームだけじゃなく
2部リーグのセカンドチームも
3部リーグのサードチームも
それぞれリーグ優勝を飾り
サッカー部全体の目標の1つだった
「全てのカテゴリーとも1年で復帰する❗」
ことに全員で挑戦し見事に成し遂げたことは
何よりも素晴らしいことだと思います



ウチの小僧は 。。。
公式戦最後となったこの試合にも先発し
試合終了まで元気な姿を見せてくれました
この試合でも活躍を見せてくれたので
参入戦は2試合ともいいトコあったと言うことで
録画した映像は充分老後の楽しみになりそうです(笑)

ただその一方で 。。。
朝「行ってきま~す」と出ていく声に
「行ってらっしゃい」とカミさんが応えるのを聞きながら
『あー、なんか色んなことがあったけど
こうして試合に送り出すのも今日で最後かぁ』
と改めて淋しさを感じたワタシでした






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プリンスリーグ中国参入戦★そ... | トップ | 平成28年度3年生を送る会&... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。