孫はまだの60代

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

髪型

2016-10-17 12:09:56 | 日記
年に2~3回しかパーマ屋さんに行かない私はどうしていいか分からずスプレーやムース今ではワックスなどなどで髪の毛が顔にかからないよう苦心する毎日。パーマはもう10年はかけていない、最近のパーマは自分にとってあてても当てなくても同じ状態で後悔する。8か月ぶりにカットをして今はスッとしてる。もちろんショートで近所の方に50歳くらいにみえるよ、と言われた。年齢やない一応こだわった髪型や。死ぬまでに新地のお姉さん(ホステス)みたいな髪型にしたいとチャレンジしたのが60才の時、大きなウエーブにして満足してたけど1か月たつとパーマか地毛の状態か分からんようになり根気の無い私はショートにした。白髪も相当なもので多分3か月ほど入院したらだれか分からん様子になる。もう毛染めはやめて白髪にしておこう、と思うが根負けして染めてしまう。髪型より髪の質に悩まされて50数年、剛毛で裾が広がるし直毛でないので思うようにできない。しかし、女の方でも髪の毛のうすい方もおられる。私はまだ贅沢かもしれない。でもでも、帽子をかぶればすぐに脱げてしまうしゴムで束ねるとするするはずれていた。この夏もひどく暑かったので家ではタオルで鉢巻状態の毎日だった。でもまだ女の部分があるので外ヘ行くときはタオルは外してる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金銭感覚 | トップ | ゴミ置き場 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。