女性専用車両反対派や痴漢冤罪厨は、いつになったら『男の敵は“男社会”』だと気がつくのか?

女を叩いても、長時間労働や男らしさの押し付け問題は解決しない。悪因は男性主体の競争社会。管理職の9割は勝ち組男。

冤罪は、どの犯罪でも起きてるのに、どうして性犯罪や痴漢のことばかり言われるのか?「女の被害妄想!」と言えばいいと思ってる男達

2017-05-16 13:56:35 | ミソジニーや女性差別主義者とは

冤罪は、どの犯罪でも起きてるのに、どうして性犯罪や痴漢のことばかり言われるのか?

まあ…一言で言えば、男尊女卑社会だから…で、おしまいなんですけどね…

 

 

被害者の9割以上が女や子供である犯罪なんて、もみ消したい、もしくは、たいしたことがない罪である、ということにしたいのでしょう。

 

まるで、性犯罪や痴漢ばかりが冤罪が多いように吹聴されてますが、それは本当なのでしょうか?

以下に資料を貼ります。

 

 

こんな情報も

 

特定非営利活動法人『しあわせなみだ』さんより、性暴力に関するデータ

電車内での「強制わいせつ」が年間340件起こっている日本(わかっているだけで)

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弁護士ドットコムより…線路へ... | トップ | 女叩き厨が伝統的に言い続け... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む