女性専用車両反対派や痴漢冤罪厨は、いつになったら『男の敵は“男社会”』だと気がつくのか?

女を叩いても、長時間労働や男らしさの押し付け問題は解決しない。悪因は男性主体の競争社会。管理職の9割は勝ち組男。

「女尊男卑」ばかり指摘し、「男尊女卑の伝統」だけはキープしようとする、都合の良い、今の日本男児

2017-06-17 17:51:33 | ジェンダー問題

現在、日本の男性たちは、あたかも、性犯罪の刑事事件や裁判のときだけ、都合よく「男は弱者」と主張している。

 

具体的にいえば、「警察や検事は女の言うことしか聞いてくれない」と騒ぐのが、女叩き厨の間で流行している(笑)

(実際には、強姦罪から強制性交等罪となり、女が加害者でも逮捕できるように改善されたのだが、それでも、女叩き達は「まだ、男しか逮捕されない!」と騒いでいる。というか、性犯罪以外の犯罪にしてもほとんどは男の逮捕者ばかりであることや、重大犯罪を犯した死刑囚のほとんどが男性であることにも、女叩き厨らは触れない。ふつう、どうして男の方が犯罪者が多いのか?に着目するのが正常だと思うが、決してそれは行わない。それどころか、「女はなかなか死刑にならない!女性優遇反対!」と、無理矢理、死刑制度問題まで女叩きネタにしている。ちなみに最近、吉田純子死刑囚が死刑になってから、その騒ぎは静まった気がする。そもそも女の死刑囚は男より少なすぎて、女は死刑になりやすいか否かの判別がしずらい。)

 

 

そもそも日本はジェンダーギャップ111位の男尊女卑の国。

 

男性管理職が9割、平均年収も男性のほうが圧倒的に上、腕力も男性のほうが強い。

世間一般では男性のほうが発言権が強いし、当然だが、腕力は男の方が強い。

集団の中でも、長やリーダーは、男が就任することが多い。

女性より腕力が弱い男もいるかもしれないが、圧倒的少数派だろう。

 

女性達を叩く男性は、リベラルにも保守にも存在するが、

 

彼等の共通点は、『女尊男卑』ばかり指摘して、昔から続く『男尊女卑』を捨てようとしない点にある。

 

・マタハラ、セクハラ問題

・ジェンダーハラスメント問題

・97%の確率で、女性だけ結婚時に姓を変えさせられる、男系文化の問題(選択制夫婦別姓問題)

・家事育児分担問題(日本の既婚男性の分担時間は先進国で最下位

・昇進差別、雇用差別(管理職、政治家の9割が男性)

 

警察が女性被害者の話を中心に聞いてしまう、という事態が発生しているとすれば、

それは、ジェンダー問題であるので(一方的に男性が強者、女性が弱者と見なされている状態であるので)

社会の男尊女卑文化や、ジェンダーバイアスを無くしていかないといけない。

 

しかし、日本の男達は、都合がいいときだけ「自分は弱者だ」と主張するが、

社会で浸透している男尊女卑の慣習や価値感をまったく捨てるつもりがない。

 

男達は、選択制夫婦別姓にも賛成しない、それどころか反対する。

家事育児分担時間が、日本男性があまりに少な過ぎる問題も、話題として避けようとする傾向がある。

男らしさの押し付けだけには大反対するが、女に女らしさを押し付けることだけは継続しようとする

(性的に女が受身で男が能動という、古風な考えを維持しようとする。)

 

結婚時、女性に姓を変えさせるということは、

「男は一家の大黒柱として、強くあれ!」という男らしさの押し付けも、自ら認め続けるということになる。

 

男尊女卑の恩恵や、古風な男のプライドだけは一部キープし、刑事事件のときだけ、「男は弱者だ」と吠える。

こんなご都合主義が通るわけがない。

 

管理職の9割が男なのだから、長時間労働のシステムも、女達が決めているわけではない。※封建思想の50代以上のオッサン管理職達が決めてんだよ。

しかし、女叩きしてくる男達は、女を叩くことを止めない。男の強者を叩かない。

それは結局、「日本社会が男の勝ち組があまりに強く、逆らえない」という現実、男尊女卑社会を認めているからだ。

口では『日本は女尊男卑社会だ!』などと吠えておきながら。

 

また、日本のリベラル・アンチ自民党の中でも、セクシストに言えることなのですが…(日本のリベラルにはセクシストがかなり存在する)

彼等は、自分が被害にあっている長時間労働や賃金、パワハラについては文句を言うが、自分が恩恵にあずかれる男尊女卑(性的に女性が受身であること、環境型セクハラを含め、男が女にセクハラしやすい状況)については、異を唱えない。なので、日本には、リベラル&人権派であるそぶりをしながら、性についてはセクシスト(保守)、“リベラルなのに女叩きをする”という奇妙なリベラル男性労働者が多い。

 

※タイトルの日本男児についても、ジェンダーフリー派や女性を差別しない男性については除外します。

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.6.3. 詩織さんに現行法... | トップ | 2017.6.17. 性犯罪、刑法改正... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む