女性専用車両反対派や痴漢冤罪厨は、いつになったら『男の敵は“男社会”』だと気がつくのか?

女を叩いても、長時間労働や男らしさの押し付け問題は解決しない。悪因は男性主体の競争社会。管理職の9割は勝ち組男。

(ニュース)「女性専用車両を廃止しろ」 駅などに液体入り脅迫文

2017-03-07 16:41:58 | ミソジニーや女性差別主義者とは

管理人より

じゃあ、まず、性犯罪を止めなさいと言いたい。

しかも、性犯罪を「男なんだから仕方ない」と肯定している男性達までいる。それをまずやめなさい。

日本は電車内の性犯罪が多すぎる。

そして、女、弱者に八つ当たりする男性、みっともない。

また、女性専用車両があるからと、男性全員が性犯罪だと思っているわけではない。

女性だけ昇進させない会社もあるし、
理系の大学では、建物に全然女性トイレがないとか…
そういう中でも、女性たちは頑張っており、会社にイヤガラセとかしてないだろ…
 
どうして男の中にはこういうレベルが低い奴が多いんだ。

 

「女性専用車両を廃止しろ」 駅などに液体入り脅迫文

2017年3月7日14時29分

「女性専用車両を廃止しろ」という内容の脅迫文が、名古屋市営地下鉄東山線の各駅や同市役所に相次いで届いていたことが、市や捜査関係者への取材でわかった。郵便で届いた脅迫文には、ガソリンとみられる少量の液体が入った容器も同封されていたという。市から被害届を受けた愛知県警が捜査している。

 捜査関係者によると、文書は今月初め、東山線の約20駅と、市役所内の市交通局に届いた。脅迫状の文面には、女性専用車両の廃止を求める内容が書かれていたという。

 市交通局によると、東山線の女性専用車両は2002年9月に導入。当初は平日朝だけだったが、段階的に運用時間を拡大し、15年4月からは平日の終日運用となった。現在、女性専用車両は6両編成のうち1両。

 東山線は全22駅で、15年度の1日当たりの平均利用者数は48万7200人。

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なぜ、社会的地位があっても... | トップ | 「女性専用車両を設置しない... »
最近の画像もっと見る

ミソジニーや女性差別主義者とは」カテゴリの最新記事