ネットの片隅で妄言を叫ぶ

あれやこれやを書き込んでいくスタイル

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ACL 第一戦 vs 蔚山

2017年02月21日 | スポーツ
危ない試合だった。試合終了直後に実況が「完璧な試合運びでした」って言った時には「はぁ?」と思いましたが、何はともあれこの重要な初戦を勝てた事に安堵しました。

スタメンはゼロックスから6人一気に変更。かなり大胆です。まさか2列目を二人とも変えるとは。西→伊東も意外でしたね。そのせいかどうか分からないけど、なんか噛み合わないまま試合が進んでしまい、バイタルエリアでの対応が後手になるシーンが何度も見られました。決定機とよべるのは2、3回だったけど、終始リズムが掴めないままだったような。先制してから少しずつこちらのペースになり、追加点をあげてからは完全に鹿島が試合をコントロールしましたが、印象としては蔚山のゲームだった気がします。

ビルドアップ時もあんなに前から激しくプレスに来るとは予想外。選手も面食らったのかもしれませんね。最終盤には完全に足が止まりましたが、これはアウェイの戦いも厳しくなりそうです。

今日のMVPは間違いなくスンテでしょうね。スンテに関しては思うところもあるのでいずれ記事にしたいな。

さぁ次はリーグ開幕。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ACL前夜 | トップ | 劇場版ソードアート・オンラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿