ヌーバス

流されず
人で在り続ける

ゆたしく



New Nuubas 第118話

2017-07-17 18:38:20 | 真詩





ゴザランセに案内されて清い森を行くコガラッチョ。適度な距離で木々並んでいるから歩きやすい。

「こんなふうに人間らだってお互い適度な距離を心得ていたら美しい世界となるじゃろてコガラッチョさん」

「おっしゃることほんとねゴザランセさん。で、この世界って果物世界なの?」

「パタナッタさんとしては果物世界じゃて。なんせパタナッタさん、食べるという行為をせんでをった世界なんじゃから、パタナッタさんとしてこの世界は果物世界であり、世界そのものから存在波を浴びて生活してをったのじゃ」

「なんか知らん。を!川だよゴザランセさん。大きな流れ急な暴れ川ですよゴザランセさん」

「慌てないでコガラッチョさん。我は案内人なりせば、案内人はことなる世界から同じ案内人呼べるんじゃ」

「なんか知らん。パタナッタさん知らん。ゴザランセさん知らん。コガラッチョさえ知らんコガラッチョなんよ」

「慌てないでコガラッチョさん。ほら、ことなる世界から同じ案内人、同じゴザランセ沢山呼んだよ」





『ポエム』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほんどころ | トップ | イヌゲーム 愚者ったらしい »

真詩」カテゴリの最新記事