ヌーバス

流されず
人で在り続ける

ゆたしく



New Nuubas 第112話

2017-04-21 21:22:44 | New Nuubas




古びたアパートの名はふたたび荘。蔦からまる三階建て木造アパートである。

その庭にパパイア木百本風にそよいでさわやかである。

パパイア木の上に住んでいるパタナッタなのだからパパイアを食べたら良さそうだ。けれどパパイアは野菜なのだ。パタナッタは野菜嫌いなので食べないとこういうこった。

パパイアは野菜だ。最初野菜なのだが途中で熟して果物となる。パタナッタは果物好きだから果物パパイアなら食べれば良さそうだ。

ところが、最初野菜だったパパイアは、熟して果物となった瞬間に木から落ちるのである。

パタナッタは木の上に住んでいるのだから、パパイアが果物になって落ちる瞬間にパパイアを、さっと収穫して食せば良さそうだ。

ところがパタナッタは動作が遅いのだ。パパイアが野菜から果物になる瞬間にパパイアを収穫する素早さがパタナッタにないのである。

パタナッタはほんとうは俊敏だ。わざとゆっくり動く。ゆっくり動くことが正義だとパタナッタは知っているのである。

それに、パタナッタは大丈夫なのだ。食べなくったって大丈夫なのだ。だからゆっくり動いてパパイア木の上に住んでいる。




ジャンル:
小説
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« New Nuubas 第111話 | トップ | New Nuubas 第113話 »

あわせて読む