たびッ人ブログ

旅のお得な情報、旅を通じ新しい発見・旅の出会いなどお届けします。

幹事様 必見です!

2018-01-16 10:31:14 | 旅行・バス業界
みなさん、ご旅行はベストシーズンの春や秋! と思っていませんか?
でも、その時期はどこへ行っても混雑。そして、オンシーズンは高いですよね。

たとえば、社員旅行をお考えの企業様。
寒いこの季節でも、内容次第で楽しくご旅行できます

オフシーズンでしたら、お日にちもご希望日に合わせやすくなります。

お気軽にお問い合わせください。

メールでもお電話でもFAXでも大丈夫です!!



この記事をはてなブックマークに追加

★Jツアー 直近募集 まもなく締め切り ★

2018-01-16 10:13:32 | Jツアー予約状況
 寒い日が続いておりますが、みなさん体調管理は大丈夫ですか?

 冬はなかなか外出が面倒になってしまいますよね。
 そんなときだからこそ、バス旅行でゆっくりいかがですか!?

  初詣をお友達とぜひ

日程 1月28日(日)
 鹿島神宮とやきいもファクトリー おひとり様 ¥11,800

鹿島神宮で今年の祈願を~お参りのあとは、話題のやきいもファクトリーでのイタリアンランチと楽しい工場の見学。

お子様もよろこぶ、そんな場所です

お電話お待ちしております♪ 048-584-4682

この記事をはてなブックマークに追加

アメリカ5日目・・

2017-12-11 13:57:10 | 旅日記
旅もいよいよ最後のサンフランシスコ。
いざ、監獄アルカトラズへ! 今回の宿泊はシェラトンフィッシャーマンズワーフ。
ベイエリアがメインだったので、歩いて移動できるところを選びました。

アルカトラズ島へのフェリーも事前にネットで購入。 プリントしてそのまま入れます。
観光客がどこからともなくたくさん。

島へはフェリーで15分ほど。 島につくととても寒い。確かに異様な感じの場所です。
ネットで調べてみると、言えば日本語ガイドを貸してくれるとあったのでトライ! ジャパニーズと。
とってもよくわかるのでこれは必須物ですね。


1時間半ほどで1周見学できます。
昼食はフィッシャーマンズの市場で。通常より安いのかな。ロブスターたくさんでした。
ただ、注文の仕方と、どこで食べるのかよくわからない・・ 


もう一つの目的地、ゴールデンゲートブリッジへ。これまたウーバーの出番! タクシーだとたぶん30ドルはかかる。でも10ドルほどでした。

霧もなく、よーく見える! 山を堪能したあとは海ですね~




たくさんアメリカを堪能してきました。日本では経験できないたくさんがありました~ 
食に関してはやっぱり日本てすごいと改めてまた実感しました。 
そして英語は勉強するべき! 教訓です。。
最後の最後でUAの座席、なんとイヤホンジャックが壊れて外されているー。75ドル次回サービスだそうです。
シビアです・・


この記事をはてなブックマークに追加

アメリカ4日目・・

2017-12-11 13:32:58 | 旅日記
レンタカーをトレジャーアイランドで返車。やり方なんてわかりません。
とりあえず駐車場のダラーの場所を探して、カウンターで無事手続き完了。メーターの写真を見せないといけないらしい。
レンタカーの旅も無事に終了です。
今回の旅で、初めて使うのが、UBER ウーバー。 タクシーのアプリです。タクシーといっても登録している方の自家用車を使って移送してくれるシステム。 GPSで居場所がすぐわかりそこから配車できるので便利です。
といっても、中には間違えてくれる方もいます。
空港までの足として呼びましたが、パリスの東ゲートに配車したはずが、となりのバリーズに行ってしまったらしい。
そして、勝手にキャンセルされた!! キャンセル料の請求が。 後で解決するとして・・
次にきたドライバーさん、マッカランエアポートのターミナル1と言ったら、3が国際空港だよと。 あとでわかったけど、
乗り場は確かにターミナル1、手続きをするのは3でした。 サンフランシスコまでは1時間半。 あっという間でした。
ラスベガスのぎらぎらな街、空港を見ていたせいか、サンフランシスコ空港、とてもシンプルです。
サンフランシスコは、足が不便なところ。確かに公共の乗り物もあるけど、乗継をしないと港の方には行けません。ということで、
絶対必要なのがウーバー! でも距離があるので初の乗合を手配。 ドライバーさんの画像がくるのですが、黒人の女性。
何やら電話が。 早口で、聞き取れたのは Can you go to terminal1? と。
GPSの表示もターミナル3、しかも11ゲートで待っていますと。 なのに、下の階の1に来いって。荷物が重いし行く気になんて
なりません。 何度もターミナル3と言ったけどバイバイって切られてしまい。 めげずに違う人を見つけ出発。私が後部座席に乗ると、隣にはチリチリ頭のレゲエなお兄さんが笑。 とても親切なドライバーさん、案内しながらホテルへ連れていってくれました。


想像していたサンフランシスコと違う。なにが、って、夜がこわい。ダウンタウンは危険と知っていたけど、
フィッシャーマンズワーフも昼間と夜ではまるで違う。





たまたま入ったレストランが有名なスコマズだった! 美味しかった。。
翌日はアリオトスへ。 面白い店員さんでした笑 

この記事をはてなブックマークに追加

アメリカ3日目・・

2017-12-11 12:36:26 | 旅日記
ラスベガス、グランドキャニオンとドライブをしてきて、フラッグスタッフよりラスベガスへ戻る3日目。
ホテルの敷地内で、何やらかわいい小動物たちが・・

ポテトチップスをあげると近寄ってきます。
アリゾナの地も終わり。ラスベガスへ向けてドライブです。
ルート66、古き良き時代の面影が・・ せっかくなのでセリグマンとキングマンに立ち寄り。

 
昔からあると思われる建物のストアへ。個人店ちょっと怖いけど、そんなこと言っていたらせっかくのアメリカが満喫できませんから。
途中、ウエンディズでランチ。マックでは普通にチーズバーガーが4個ついてきたし。今回私はライトミールで。
セットとか通じない。観光地ではないので、店員さん早口すぎてわからないー!
どこもドリンクはフリードリンク。入れて持ち帰りOK! 水筒に入れるもあり。さすがです。

途中、ちょっと立ち寄り。とても素敵な風景のダムが。フーバーダムです。
ここもレンタカーなしでは絶対無理。ということで、案内所らしきところで降りてみました。 

そして目指すはラスベガス。戻ってきました!But 問題はあの恐ろしい道路を走らなくては。1日目に目にしている光景が。
私たちは、レンタカーを当初は空港で借りて戻すという予定を、ストリップのホテルにあるトレジャーアイランドの営業所で返車に変更しました。理由は、空港から移動に時間と費用がかかること。 でも、あの危険な道を通行料の激しい時間に返車するのは避けた方がいい。と判断し、4日間利用になっているので、翌朝すいているうちに返車しよう、ということにしました。正解でした!
日本の首都高が片側4車線ずつなんて光景を想像してみてください。バトルです!! ぶつかりそうな車を何台も見ました。
ストリップに入るとまったく動きません。周りをみるとすごい数のパトカー。また発砲事件じゃないよね!?と。結局原因はわからず
、宿泊のパリスへ無事到着。この町は歩いたほうがよい!って思いました。 1日目にあまり街を堪能できなかったので、この日は少し歩いて、予約してあったハイローラーへ。 でっかい観覧車。40人も乗れるらしいです。でも貸切でした! そして、だんだん見えてくる
眼下のラスベガス。これぞ、100万ドルの夜景です。ストリップはもちろん、どこまでも続く灯りがすごくきれいです。これはおすすめ! 1日目のベラジオは高級な感じに対して今回の宿泊パリスはものすごい人です。カジノの数もだけど、とにかく人がごちゃごちゃしていてちょっと落ち着かない。ということで、ベラジオのカジノでちょい遊び。1Cから遊べるので安心です。
   

この記事をはてなブックマークに追加

城南Jツアー募集中!!

当社タビット会員にご入会(無料)いただけます。