JYOCHAVIのメモリアル

天使のように可愛いJyojyoとChachaとVivi♪ほんとうの天使になって虹の橋へ駆けて行ってしまいました・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

散歩道・・・

2014年02月20日 | Weblog
Viviと最後の写真を撮ったこの木を《Viviの木》と呼ぶことにしました


金曜日に降った雪がまだこんなに

梅の花が咲いていました この梅の木の下にスミレがいっぱい咲いていたんだよね
JyojyoもChachaもよく行ったね


この木のベンチのところに兄妹犬のトランプくんとお散歩仲間とあったんだよね 前の日・・・
後ろは春になるとクローバーの丘になるんだよね
もうすぐみんなのお誕生日だね


そして桜のきれいな季節にこの大きな木には白いリンゴの花みたいな花が咲いたんだよね
ここをぐるっと廻って散歩よくしたね ねっ!Jyojyo Chacha Vivi
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

髪飾り・・・

2014年02月09日 | Weblog
1年開けなかったViviの髪飾りが入っていた引き出しを開けました

髪飾りのゴムにはViviの毛が巻きついていて・・・悲しかったです・・・


こんなに沢山・・・みんな思いでいっぱいだけど見るたびに悲しくなるから処分します

この日は珍しくリサとガスパールのリサを付けていますね
 

この日は3つに結んでいますね


パッチン留めも2つ増えてる!全部で5つもつけてます


ハートの髪飾りは大好きでした
二つ結びはあんまりしなかったなぁ~~


終わりの日が来るなんて考えられなかったから・・・毎日髪の毛を結ぶ時にもっともっとどの髪飾りにしようか考えてもっともっと楽しめばよかった

もう一度はじめからJyojyoもChachaもViviとも暮らしたい
20数年間楽しいこといっぱいだったのに強欲のワタシはまだ納得できない

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6年・・・

2014年01月14日 | Weblog


Chachaが虹の橋へいってしまってからもう6年も経ってしまいました

でも鮮明に覚えています

無邪気で明るくておちゃめなChacha・・・

脳の病気だったのか・・・病名がはっきりわからないまま足を引きずるようになって、体が動かなくなってきて、
それでも前向きなChachaは最後まで散歩にも行っていたし、ご飯も一人でちゃんと食べていたね

抱っこをしていないと奇声をあげるようになって・・・12月の暮れからお正月は長時間ただただソファーに座って抱っこしていたな~

甘えん坊のChachaが赤ちゃん返りのようになって最後にみんなを独占したかったのかな

昨日から何時間も古い写真を見ています
6年前の今日のこともはっきりと思い出せます

お正月休みが明けた病院に行き薬を替えたら少し症状がよくなっていたのにまた悪くなったので1月14日病院へ
先生がもう薬では治すことが出来ない これ以上苦しめるのはかわいそうだからと・・・

Chachaを見ててあげるからよーく考えて下さいと言われて・・・車の中でずっと考えて決めたんだよね

病院へ戻ってChachaを抱いたら・・・前の夜からずっと奇声をあげていたのに急に泣き止んで穏やかな前のようなChachaの顔に戻ったんだよね

そして・・・先生が注射を・・・

Chachaあれでよかったのかな・・・



ChachaもViviもこのワンピで虹の橋へいったのよね~


写真を撮っていたらこの丸太からこけたんだよね
それから《Chachaの丸太》と呼んでいました
この間行ってみたらもうなくなっていました・・・


Jyojyoが病気になってからChachaとViviはいつも一緒だったね
     

Chacha会いたいよ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと・・・

2013年12月12日 | Weblog
ちょっとごちゃごちゃし過ぎる所にJyoChaViがいたのでこちらのチェストに移動してもらいました
ユリの蕾が開いてきました


昨日は古い写真をぼぉ~~っと見たりして・・・過ごしました・・・

Jyojyo,Chacha,Vivi・・・と3回虹の橋へ見送っていますが
いつもいつも一年目がつらいんですよね

またもう一回同じ体験をする感覚です 2回見送るような・・・

でも2回見送ると少しくぎりになるのでしょうか・・・


今日は朝から気が狂ったように部屋の掃除をしました 何時間も・・・何だかすっきりしました!

夕方・・・最後にViviの写真を撮った場所へ行ってみました
前の日(12月10日)の散歩の時にここで撮った写真が最後になるなんてね
トランプ君に会って楽しい朝だったんですよね・・・

この2本の木はどうしても・・そこにViviが今も笑っているような気がして・・見るのが悲しかった・・
やっと行くことが出来ました!!!





ねっ こんなふうに・・・



それからぐるっと歩いてみました

少し行くと・・・Jyojyo&Chachaも元気だった頃 梅の花を見に行った場所・・ここは野生のスミレがいっぱい咲くところです

それからずっと歩いていくと・・・JyoChaVi並んで写真を撮った《ユキヤナギ》がきれいだったところ
刈り込まれているのかな? これユキヤナギ?


そして・・Chachaがすべった丸太のベンチはなくなっていました きれいなベンチになっていました
Alyちゃんが作ってくれたかわいいワンピを着てお散歩に行ったんだよな

クローバーの丘を通って・・・トトロの森と呼んでいた場所へ行ってみました
大木の桜がきれいだったのに・・・無残に枝が切り落とされていました
Viviは写真を撮る時いつもよい子でチョコンって座っていたな~~


この場所へ来る時はなぜか夕方が多かったのです
今日もきれいな夕日でした


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一年・・・・・

2013年12月11日 | Weblog
一年前の今日・・・
朝の散歩に元気に行って 朝のフードもいつものように食べて・・・
いつも通りの12月11日の始まりでした

午前中にガスやさんがファンヒーターを設置しに来てくれて
その人が帰って少ししたら・・・

Viviがだぁーっと玄関に走っていって玄関マットに寝たんです
何だかヘンな動きだな~~ 何だかヘンだな~~

病院に電話をかけたら・・・お昼休みに入ってしまったので3時に来て下さい・・・

体温が下がっているような感じがして・・・心配になって2度目の電話を病院に掛けたら

先生が『病院から離れた場所にいるので3時に来て下さい』

Viviは痛そうでも苦しそうでもないけれど、動かなくてやっぱり変・・・どんどん不安になる

ブランケットにくるんで病院の駐車場で待っていようと出かける

2時40分頃着くと・・・先生が入り口のドアーを開けてくれた
Viviを抱いている私を見て『歩けないの?』 初めて先生も少し驚いたみたい

ばたばたとレントゲンを採ったり・・・点滴の針がどうしても入らない・・・血圧が下がっていたみたい

待合室でぼぉ~としているワタシに先生が『このまま入院して6時ごろ電話をします』
ワタシ・・・『6時に来ます』

たぶん肝臓の辺りから出血していて危険な状態になっていたらしい
1時間半以上説明を丁寧にしてくれて・・・ワタシのしつこいくらいの質問にも全部答えてくれて
翌日の状態をみて出血を止める手術をする方向で検討することになった
先生の説明の感じから手術中に最悪の状態になる可能性が高いこと
手術が無事に済んでもまた出血する確率が高いこと

ワタシはそんな危険で完治のきわめて低い手術はしたくない気持ちが強いけれど
このままだったらほとんど助からない・・・
一緒にいたPapaは少しでも希望があるなら手術をしようという考え・・・

どうしたらいいの?どうしたらいいの?どうしたらいいの?

最後にViviをもう一度見に行ったら・・・ケージの中でしっかりと立ってしっかりとした目で私達を見ている

先生がケージのドアーを開けてViviを診察台に立たせてみたら・・・立ってる!!!しっぽも振っている!!!

先生が『一緒に連れて帰る?』 翌朝往診してくれると・・・

ワタシは入院はかわいそうでさせたくないけれど大丈夫なの?いいの?本当にいいの?

『最後は家での方がいいと思うので痛みとかなければ 助かる見込みが無い時は退院して家へ帰してあげる』
と先生が前に言っていた言葉が気になったけれど・・・恐くて聞けなかった

車が家の駐車場に着いて・・・チッチをするかな・・・と芝生にそっと足を着けたら・・・
何歩か歩いて・・・そして・・・すごいなんともいえない大きな声をあげたのでびっくりして抱き上げて先生に電話を掛けた

『病院へ戻ってももう出来る事がないので明日まで家で様子を見てください』

声をあげたのは一度きり
リビングで何事も無かったように寝ている・・・苦しそうでもないし、意識もしっかりあるように見えるし

11時過ぎにAlyちゃんが会いに来てくれて・・・『Viviがんばるんだよ!!』とはげましてくれて・・・
帰る時頭を上げてAlyちゃんの方を見たんですよ!!

Viviの隣に横になって Viviの規則正しい息がワタシの顔にかかる位置に並んで寝て

時々驚くほど水をいっぱい飲んで・・・規則正しく息がかかって・・・息を数えて・・安心する・・

3時ごろ・・・ごぼっと水を吐いた
ViviのT-シャツを拭いて、Viviのあごや首も拭いて、タオルを取り替えていたら・・・
気がついたら・・・息をしていなかった・・・ 
さっきと同じ寝方なんだけれど・・・息をしていない・・・
いつから息をしていないのかわからなかった




この一年は、あとどの位でこうなるんだな~と秒読み開始のような毎日でした
この時は後どのくらいでこうなるのかわからないでいたんだな~と考えてばかりでした

昨日の夜中3時頃目が覚めてしまって・・・『あ~~あと24時間後にはすべてが終わっちゃったんだな~~』
と思ったら一年前の12月11日が鮮明に思い出されてしまいました

今年の桜を見たとき、一年前の同じこの場所で『きれいだね!!来年も来ようね!!』って言ったのに・・・

Viviが大好きだった海に行っても『もう一緒に走れないんだな~~』

落ち葉の公園で 去年もイチョウの黄色い紅葉の木の下で写真を撮ったな~~

12月12日に向かって過ごした一年でした
だからこの日が来て胸が痛いのだけれど・・・もう一度Viviを見送った気持ちです

あの日はちゃんと冷静に言えなかったけれど
Viviと一緒に過ごした毎日はすべての日々、すべての時間が楽しく幸せでした
Viviうちに来てくれて本当感謝しています

ありがとう バイバイ

小さな花を飾りました
今年はクリスマス飾ったよ 大好きなおやつもいっぱいあるよ
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

END・・・

2012年12月13日 | Weblog
12月11日 火曜日・・・
いつもの一日が始まりました

いつものようにViviと朝の散歩に行って、元気に朝のフードを食べて・・・
そして陽だまりでお昼寝・・・

お昼頃・・なんだか様子が変だな~・・・
いそいで病院へ行ったら・・すぐに点滴 血圧も下がってショック状態

お腹の中での出血が原因らしいです

異変を感じてからたったの16時間でViviは突然消えてしまいました

ほんとうに突然・・・どこを探しても消えてしまいました

JyojyoもChachaもViviもみんな虹の橋へ逝ってしまいました



JyojyoとChachaとViviと楽しく暮らした毎日をつづってきたこのブログ
もう書くことがなくなってしまいました













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝の散歩で♪♪♪

2012年12月10日 | Weblog
朝の散歩の時に兄妹のトランプ君に会いました
お散歩仲間のワンちゃんたちもいっぱいで楽しそうです~~
ViviもテンションUPではりきっていました
 

みんな動きが早くてボケボケの写真ばかりでした・・・
 

Viviたのしかったね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだまだきれい~

2012年12月07日 | Weblog
いつもの公園へ散歩に行きました

桜の山を登って・・・こんなにきれいなモミジがありました
 

梅林のベンチで休憩  
ベンチの後ろはピクニック広場の森です きれい~~
 

元気にいっぱい歩きました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉の公園散歩♪

2012年12月04日 | Weblog
ソファーで寝ているViviに偶然くまちゃんが背中にぴったりくっついていて・・なんだかかわいい・・


午後から天気が回復したので公園散歩に出かけました
家の中で思っていたより外は寒くなかったです

公園の木がきれいでした 急ぎますね~~Vivi
 

雨上がりだったからか誰もいませんでした 落ち葉もいっぱい
 

紅葉がきれいでした
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しいランチ♪

2012年12月02日 | Weblog
さむぅ~~い日でしたが・・・元気にお出かけしました

久しぶりの3頭引き 交代でお買い物をしました
 

さぁ~《マカロニ市場》にランチを食べに行きましょう~~

おやつに食らいつくポコくんとVivi 顔がこわいよぉ~~
 

変顔撮っちゃってごめんね ほんとうはこんなにかわいいです
 

モコちゃんはカートでゆったり


休日はがっつりなコースメニューです
前菜はイタリアンな揚げ物にしました 塩味が利いていておいしかったですよ
によく合いました


沢山のメインのメニューの中から2種類選べます
《水牛のチーズのマルゲリータ》と《冬のドリア》おいしかったぁ~~~
 

ケーキも選べます 《モンブラン》にしました
おなかがいっぱいでした
ゆっくりしました 楽しかったね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加