Jyobitakiブログ

鳥の写真、自然の写真、お花の写真などを徒然なるままにアップします。

わが家にて 花・昆虫etc.

2017-06-28 23:07:33 | 日記

6月28日(水)

光線は良くありませんでしたが、昨日撮り忘れた花を撮ろうと夕方庭に出ました。

花を撮って居ると ひょい と蛾が飛び出します。

昼間の蛾はすぐに葉の裏に隠れて止まり、なかなか撮りにくいのですが何とかtryしてみました。

ヨスジノメイガ

ツトガ科ノメイガ亜科  ヨスジノメイガ

(昨年10月 ツトガ科でこの蛾はブログアップしています)

ヒロバコナガ(コナガ科)?

触角を入れると⒑mmあまりの小さな蛾です。

体の部分だけだと5,6mmといったところで じーっつとして動かなかっらゴミ・埃と思う程の小さな蛾です。

飛んできて鉢植えの枝に止まったのが見えたので、蛾だと気が付きました。

ついでにアリさん

これは黒くて 今話題になっている蟻ではないと明らかに分りましたが 

蟻も気を付けないといけないですね。

ガガリビソウ

今日は何時もの通りフリーハンドで撮っていますが 三脚をつけてきちっと撮り直したいと思いました。

 

サフランモドキがまた新たな花を咲かせました。

ムシトリナデシコ(薄ピンク)

紫蘭にも再try

ヒメヒオウギスイセン

モジズリソウ(ネジバナ)

種が飛んだのか芝生にも生えて花が咲いています。

雨上がりの蜘蛛の巣の水玉

木の枝が水玉に映っています。

雨上がりの夕方ですから日差しがありませんので ハッキリ撮れませんでしたが

水玉の中の小宇宙を撮るのも楽しいものですね。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ササゴイ 他 | トップ | こまちさんより 他 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。