Jyobitakiブログ

鳥の写真、自然の写真、お花の写真などを徒然なるままにアップします。

東祖谷山 武家屋敷&かかしの村

2016-10-16 20:56:07 | 日記

10月16日(日)

10月14日にドライブに出かけた奥祖谷の写真の続きです。

平国盛お手植えの樹齢約800年と言われる鉾杉を見に行きました。

ここを訪れるのは4度目かな~?

樹勢に圧倒されます。元気をもらえます。

まずは鉾杉にご挨拶

向こうに人がいますが、大きさを見てもどれだけ大きいかお分かりでしょう。

鉾神社の鳥居と狛犬

  

顔が崩れていますが 素朴でいかにも古い感じがしますね。

鉾杉を見てからすぐそばにある武家屋敷・旧喜多家へ行きました。

3回目は14年5月4日に行っています。

以前にアップした動画ですが

鉾杉の大きさが より感じられますので再度アップです。

武家屋敷・旧喜多家

茅葺の屋根が古くなり、穴が開いている箇所がありました。

修復するのに4千万円ほどかかるそうです。

この頃は観光客も少ないそうで、事務員さんは久しぶりの訪問者に喜んでくださって

話も弾みました。

濡れ縁に座り 鉾杉を眺めながら篠笛を吹かせていただきました。

三嶺(だと思います)がほんの少し見えました。

このあたりの山 三嶺~天狗塚縦走(夏と冬)・剣山・次郎岌・寒峰・烏帽子山・矢筈山・国見山・塔丸・丸笹山ets.

いろいろな山へ登っているので 再々通っている道路ですが

だんだん 遠く感じます。

途中の風景

滝と魚道がとってもきれいに感じましたが、うまく切り取りできませんでした。

 前回は落合集落を一望できる中上展望所へ行きましたが

今回は落合集落はスルーして名頃のかかしの里を散策しました。

かがし村

まず、釣り人に迎えられました。

こんにちは

かがし一家 

 

団らんのかがし一家や秋日さし

そばを刈り取った畑の前に3美人

子供の楽しそうな声が聞こえてきそうです。

230kmほど走りましたが 細い山道も多く帰宅するとどっと疲れが出ました。

でも自然の中へ出かけるのは 気分がいいですねぇ。

二重かずら橋へ行き、来た道を引き返しましたが

欲を言えば もう十数キロ走って久しぶりの剣山を眺めて 

貞光方面へ出るコースで帰りたかったな~!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奥祖谷 二重かずら橋 | トップ | 我が家へ来る蛾 ツトガ科ノ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。