ぶんやさんち

ぶんやさんの記録

昨日のFB 07/16

2017-07-18 08:29:03 | ツイッター
お早うございます。主の平和。7月16日、日曜日。宗像市は気温26度、最高31度、ところにより曇り。それにしても朝から暑い。10時就寝、暑くて熟睡できず。6時半起床。体温:36.4、血圧(127:83、84)。体調:まぁ快調。チュンチュン

31 丹羽 一二さん、増野 真美さん、他29人
コメント

久保和男 文屋先生おはようございます。主の平和。

村田 多鶴子 おはようございます~♪こちらも朝から暑いです。
こちらは晴れ時々曇り、最高気温は35度、熱中症指数は危険との予報です。...もっと見る

文屋 善明 農業と最新科学技術との結合、素晴らしいお仕事ですね。

東山 富昭 おはよう😃ございます。今日は、聖日礼拝で、教会に来ていますが、暑いです💦。主なる神と主イエス・キリストにあって歩みます。

小貫 ツマ 今日は東京教区の久しぶりの司祭按手式に行って来ました。感謝一杯の一日でした。

文屋 善明
7月16日 6:38 ·

午前:読書「ヘーゲル」、やはり聖書テキストまで戻って読まないと分からない。
午後:昼寝1時間、旧約聖書続編及び知恵の書の研究。
夕方:釣川散策、へとへとになる。マンションの住人が坂の下からマンションまで自動車で送ってくれた。
夜:テレビあれこれ。鼻水が酷くて10時に就寝。

19 岩城 真紀子さん、佐藤 彰子さん、他17人
コメント

村田 多鶴子 大丈夫ですか?どうぞ、お大事に

文屋 善明
7月16日 6:42 ·

お目覚めの花。「今日は聖霊降臨後第6主日(特定10)、エアコンのない礼拝堂での礼拝は暑いだろうなぁ」。今朝の花は教会の食卓の上に飾ってあった、祭壇花の残り。
画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、自然

40 丹羽 一二さん、越山 香菜子さん、他38人

文屋 善明
7月16日 7:15 ·

2017 日々の聖句 7月16日(日)
わたしの救いと栄えは神にかかっている。(詩62:8)
イエスはペトロに言われた。「わたしはあなたのために、信仰が無くならないように祈った。」(ルカ22:32)
私の黙想:
今日の聖句、まさにその通り。ここでの「栄え」を口語訳は「誉れ」と訳しているが、それも良い。それよりも、ここでは「かかっている」と訳した言葉の面白みであろう。ちなみに口語訳では平凡に「神にある」である。フランシスコ会訳は口語訳と新改訳は新改訳と同じだ。岩波訳ではややこしい動詞をさけて「神にこそわが救いとわが栄光」と訳し、関根訳は口語訳と同じ。ヘブル語原典では笑ってしまった「アル エロヒム イッシュイ ウヘヴォデイ」で、最初の「アル」は「在る」ではなく「〜〜の上に」である。要するに、この「アル」をどう訳すかで、直訳すると「神の上に」で、存在の場所を示す前置詞である。従って動詞はない。注目すべきは、「神の手の中に」でも、「神が持っている」でもない。何故、これが「中」でもなく「下」でもなく、「横」でもないのか。エイ、面倒だ、「アル」だから「在る」にしてしまえ、という訳ではないであろう。ユダヤ人の考え方は面白い。

27 丹羽 一二さん、岩城 真紀子さん、他25人
コメント

門叶 国泰 今日もまた、何でだね? ご健勝をお祈りします。

文屋 善明
7月16日 8:52 ·

今日の名言:@jinseiron_note
思想が何であるかは、これを生活に対して考えてみると明瞭になるであろう。生活は事実である、どこまでも経験的なものである。それに対して思想にはつねに仮説的なところがある。仮説的なところのないような思想は思想といわれないであろう。(三木清『人生論ノート』、仮説について)
<一言>「仮説」と「フィクション」とは次元が異なる。だから一緒くたにするわけにはいかない。しかし、仮にここで「フィクション的なところがないような思想は思想とは言われない」という言葉は成立するか。成立する。福音書がその良い実例だ。事実の叙述だけではキリスト教信仰は生まれなかった。

20 Mizota Michael Satoshiさん、木下 海龍さん、他18人
コメント

Mizota Michael Satoshi これは考察ともども素晴らしいですね。

文屋 善明 おお、久しぶりに褒められた!

Mizota Michael Satoshi 久しぶりとか。。。

文屋 善明 いや、初めてか?

Mizota Michael Satoshi え、面白いまとめだから、冊子にしたらとか、言ってますけど。聖公会用語とか。。。

文屋 善明 そうか、あれは褒められていたのか。うれしいね。

文屋 善明さんが過去の思い出をシェアしました。
7月16日 9:00 ·

5年前のローズンゲン。5年経っても、まだ、捨て切れていないのか。
5年前
この日の思い出を見るchevron-right

文屋 善明
2012年7月16日 ·
losungenj 2012.07.16(mon)
主よ、平和をわたしたちにお授けください。わたしたちのすべての業を、成し遂げてくださるのはあなたです。(Isa26:12)
神の恵みによって今日のわたしがあるのです。(1Cor15:10)
私の黙想:
イエスは「幸いなるかな、平和ならしむる者」と言われた。平和を作り出す者は「私たち」である。その為に自己を捨て、努力したのは私たちである。私たちは平和を作り出すために原爆を開発した(と一応信じておこう)。今、私たちは平和のために原爆も原発も捨てる勇気を神から求められている。

9 安井 郁夫さん、永島 大資さん、他7人

文屋 善明
7月16日 9:15 ·

現代文イミタチオ・クリスチ
第1章 敬虔な心で聖餐を拝受すベきこと(D)
キリスト教徒:
主なる神よ、私のする善事はいかに小さく、あなたの尊い聖礼典に与るために私が費す時間はいかに短いことでしよう。私が心の底から反省したことはまれで、この世のいろいろな雑念を取り払うことなどほとんど出来ていません。
これから私は私の心の中を吟味します。聖なるあなたのみ前ではどんな汚れた思いも私の心にあっては申し訳ないし、この世への一寸した思いがあってもならないと思います。なぜなら私がお迎えするのは、天使ではなく天使の主であるあなただからです。
主なる神よ、聖なる遣物を納めた契約の箱がいかに荘厳であったとしても、それはあなたの御身体とは比較になりませんし、過去に行われた動物による生け贄が将来の模型であったとしても、あなたの御身体において行われる本当の犠牲とには無限の隔たりがります。それなのに、何故、私たちは、昔の族長たちや預言者たち、さらには王たちや諸侯たちも、されには一般民衆と同じような大きな敬虔さと情熱をもてないのでしょうか。彼らは心の底から、あなたが神であることを誉め称えました。それなのに、なぜ私たちは聖餐に与るのにこれほど安易なのでしょうか。(3:1:23~28)

18 Mizota Michael Satoshiさん、岩城 真紀子さん、他16人

文屋 善明
7月16日 9:22 ·

奴らはいったん(国の)懐に入れてしまえば、出すのは勝手だと思っているんでしょうね。それがぐるっと回って自分たちの懐に入る。上手いことやりやがって。

消費税収19兆のうち6兆が大企業に還付…消費税と法人税を「払わない」大企業、優遇の実態 - ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る
BIZ-JOURNAL.JP
http://biz-journal.jp/2017/07/post_19752.html

29 木村 栄子さん、松井 理直さん、他27人

文屋 善明
7月16日 15:47 ·

「昨日のFB 07/14」をブログにアップしました。

BLOG.GOO.NE.JP

13 越山 香菜子さん、安井 郁夫さん、他11人

文屋 善明
7月16日 17:37 ·

今日の宇良は、入幕後僅かに3場所で横綱白鳳と対戦。勝負に拘らず、押しの一手で確かめよ、自分の力を。

17 文屋 知明さん、安井 郁夫さん、他15人
コメント

Hatu Yamazaki 残念❗表情がなんともいえない…
相撲に興味のなかったのに文屋先生のおかげで宇良を応援するようになりました。

文屋 善明
7月16日 17:50 ·

さぁ、いよいよ勝負だ。相手に不足はない。フレー、フレー、宇良。上ヶ原、震え!宇良、よく頑張った。残念。すくい投げで白鵬の勝ち。宇良はこれで5勝3敗。

20 小栗 龍男さん、丹羽 一二さん、他18人
コメント

村田 多鶴子 残念な結果でしたが、よく頑張ったと思いました!

鎌野 健一 明日は勝つような気がしますが。

文屋 善明 明日の対戦相手はも一人の横綱日馬富士です。ぜひ、勝って欲しい。

文屋 善明
7月16日 19:35 ·

つゆの雨変身したのか怪獣に 善明

20 増野 真美さん、藤井 衞さん、他18人
コメント

村田 多鶴子 本当に暑い一日でした(;O;)

文屋 善明
7月16日 19:37 ·

しとしとと降るつゆの雨どこに行った 善明

23 増野 真美さん、岩城 真紀子さん、他21人
コメント

藤木 冨士子 ほんまに南洋の雨です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日のFB 07/15 | トップ | 昨日のFB 07/17 »
最近の画像もっと見る

ツイッター」カテゴリの最新記事