ぶんやさんち

ぶんやさんの記録

昨日のFB 12/31

2017-01-03 18:07:46 | ツイッター
お早うございます。主の平和。主イエス命名日の断想を仕上げ、ブログに投稿。家族は福津イオンに買い物。午後からPC内部のデーターの整理。孫息子が本格的に現在使用中のデスクトップからMBPへの移行に取りかかってくれている。私はただ見ているだけ。11時に就寝。6時に起床。体温:36.3、血圧(134:71、76)・体調・快調、チュン、チュン。

32 文屋 知明さん、安井 郁夫さん、他30人
コメント

久保和男 文屋先生おはようございます。主の平和。
久保和男 MBPとは?

文屋 善明 Mac Book ProでMacのノートでは最高の機種です。孫息子が使っていたのを払い下げて貰いました。
藤木 冨士子 おはようございます。

萩野 秀子 おはようございます。チラシ配りです。来年もよろしくお願いいたします。守られますようにお祈りします。

東山 富昭 おはよう🌞ございます。今日は大晦日です。熟睡していません。明日は、2017年、新年の聖日礼拝です。よろしく、お願いします。

村田 多鶴子 おはようございます~♪
皆様、どうぞよい大晦日をお過ごしになられますようにm(__)m

文屋 善明
2016年12月31日 6:15 ·

お目覚めの花。「今年も今日でお終い!」「今年はどんな年だったのだろう」「いろいろあったけど、思い起こすことも特にないほど楽しかったです。そうそう、7月に免許証を返納して、足とバスの生活に変わりましたね。それも楽しかったです」。
画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、空、屋外、自然

32 文屋 知明さん、竹本 耕造さん、他30人
コメント

藤木 冨士子 足とバスの生活が楽しいという言葉に勇気を与えられました。時が来たら私も返納します。

文屋 善明
2016年12月31日 6:45 ·

2016 日々の聖句 12月31日(土)
見よ、兄弟が共に座っている。なんという恵み、なんという喜び。主は布告された祝福と、とこしえの命を。(詩133:1~3)
思いを一つにしなさい。平和を保ちなさい。(そうすれば、)愛と平和の神があなたがたと共にいてくださいます。主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが、あなたがた一同と共にあるように。(2コリント13:11,13)
私の黙想:
今日の聖句、旧約も新約も、いかにも1年の終わりの祝祷である。今年も無事、一日にも欠かすことなく朝のローズンゲンの黙想をすることが出来た。これは何にもまして感謝である。
「兄弟が共に座っている」、つまり私にとっては夫婦が共に座って食事をする。何という恵み、何という喜び。この句を口語訳では公約している。「兄弟が和合して共におるのは、いかに麗しく楽しいことであろう」。この「和合」という言葉、一度聞いたら忘れられない美しい言葉である。口語訳でもここだけである。文語訳では「視よ、はらから相陸みて共に居るは、いかに善くいかに楽しきかな」これも美しい言葉だ。そのまま武者小路実篤ばりの掛け軸になる。フランシスコ会訳では「兄弟が睦まじく住むのは」で、これは違和感がある。「住む」というところまで来ると、あまり麗しくない。新改訳も「兄弟たちが一つになって共に住む」、何か嘘っぽい。こういう言葉は「文字通り」というより雰囲気が大切だ。数時間、あるいは数日「共に時間を過ごす」のはいいが、一緒に住むとなると一寸考える。岩波訳では「兄弟がいっしょに住むことは」と訳し、この兄弟とは「同国人」を意味するから、離散状態でないことと歴史的情況を思わせる説明をしている。おそらく、この説明が最も正確なのであろう。
では、良いお年をお迎えください。

28 Nozomi Moriwakeさん、文屋 知明さん、他26人
コメント

望月 克仁 この一年間も、み言葉を送り続けて下さり、黙想を共有させて戴きました恵みに感謝します。
先生の新しい一年の歩みの上に、溢れるほどの祝福が豊かに注がれますように。ご家族皆様の健康が支えられ、御国の尊いご奉仕に、益々用いられますように祈ります。感謝して。文屋 善明 こちらこそ、よろしく。

小貫 ツマ 私も新しいローズンゲンを明日から始めます。明日は私はオーカニストですから、礼拝が終わってから、ということになりますが 。一年間有難うございました。

藤木 冨士子 大好きな聖書箇所です。ありがとうございます。

文屋 善明
2016年12月31日 6:49 ·

今日の名言:@Hegelbot
君主は形式的決定を行う頂点であり、ただ然りとだけ言って画竜点睛の最後のピリオドを打ちさえすればいい。(ヘーゲル)
<一言>これが平和で安定した社会の正常な姿だとヘーゲルはいう。君主がイライラして、いろいろ口出しし始めたら要注意である。今まさに要注意状況。

20 文屋 知明さん、藤木 冨士子さん、他18人
コメント
二上 英朗 へらへらとわかりもしない内容をただ喋りまくる君主こそは最悪。いまこそがその時

文屋 善明
2016年12月31日 6:50 ·

イミタチオ・クリスチ(352):
あなたはすべてのことにおいて、すべての人から、褒められること、愛されることを願ってはならない。それは何者とも比較できない神にのみ許されている特権だからである。2:8:25

19 藤木 冨士子さん、安井 郁夫さん、他17人

文屋 善明さんが過去の思い出をシェアしました。
2016年12月31日 7:06 ·

5年前の大晦日の前日、こんなことを考えていたのだ。
5年前
この日の思い出を見る

文屋 善明
2011年12月31日 ·
昨日考えたこと:昨日は一日「イエスの洗礼」のことについて考えた。最初期の教会において「洗礼」がどういう意味があったのか明白ではない。ペトロは洗礼を受けたのか。その他の弟子たちは? 洗礼者ヨハネの弟子からイエスの弟子になった人たちの洗礼はどうなっているのか。洗礼と割礼との関係がもう一つ明白ではない。非ユダヤ人のキリスト者たちは割礼を受けることを強要されたのか。そういう状況の中で、何故イエスの洗礼だけが突出して記録されているのか。
初期の教会における洗礼論の混乱を調停し、かつ洗礼者ヨハネの集団を教会に吸収合併させる根拠として、マルコは福音書においてイエスが洗礼者ヨハネから洗礼を受けたという記事を書いたのであろうと推察する。それは同時にキリスト者になるということの儀式として洗礼を位置づけることでもあった。洗礼者ヨハネによる「水の洗礼」を受けることが同時にイエスによる「聖霊の洗礼」を受ける経験となる。イエス・キリストの御名によって「水による洗礼」を受けることによって「霊を受け」キリスト者になる。キリスト教会にとって最初の受洗者はイエスであり、イエスの名によって、それ以後の人はイエスと一体化する洗礼を受けることと理解された(ロマ6:3)。
ここで「洗礼」という意味が大変身する。洗礼者ヨハネの洗礼とは「罪の悔い改めと赦し」という意味が全てであったが、イエスによる洗礼においては「聖霊を受ける」ということの意味が前面に出てきた。

10 藤木 冨士子さん、中尾香鶴子さん、他8人

文屋 善明
2016年12月31日 8:47 ·

「昨日のFB 12/29」をブログにアップしました。

BLOG.GOO.NE.JP

12 竹本 耕造さん、藤木 冨士子さん、他10人

文屋 善明
2016年12月31日 8:56 ·

「今週のローズンゲン 2016/12/25~12/31」をブログにアップしました。

BLOG.GOO.NE.JP

8 竹本 耕造さん、藤木 冨士子さん、他6人

文屋 善明
2016年12月31日 16:46 ·

これがこれから私が使う新しいMBPです。今まで孫息子が使っていたものですが、家の中で持ち運びができるのでとても便利です。キイボードの配列が変わったのでなれるまで大変です。
画像に含まれている可能性があるもの:画面、ノートパソコン

54 佐藤 静代さん、藤井 衞さん、他52人
コメント

橘 智 英語配列なんですね。かっこいいです!

望月 克仁 17インチですかー 羨ましい。

文屋 善明 15インチです。

望月 克仁 ゴメンナサイ。老眼鏡のなせる業です。ご容赦まほど、よろしくお願い申し上げます。

文屋 善明
2016年12月31日 20:07 ·

孫娘の案内で紅白を見ている。ところが途中でいろいろ他のチャンネルに切り替えるので、訳が分からなくなろ。後出しジャンケンというゲームがあるらしい。

18 望月 克仁さん、竹本 耕造さん、他16人
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日のFB 12/30 | トップ | 昨日のFB 1/1 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む