Go forward with Takuya!

ちえです。 稀代の表現者・木村拓哉さんを全力応援! これまでも、そしてこれからも。

Live to Die Another day〜存在証明〜

2017-04-20 23:39:06 | 日記
おおおおおお起きた〜〜〜〜‼️‼️‼️
アラーム鳴り出す前に起きれたよー❣️ 脳内クリア✨✨

SONGS❣️ 待ってた。 お知らせあってここ迄、待ち侘びてた。
木村拓哉第2章、渾身のドラマALIFEを受け取って、雑誌でのフォトジェニックぶりを堪能して、インタビューの言葉にその人となりを改めて感じた。 仲間たちとの晴れ晴れとした笑顔に安堵した。

『無限の住人』の舞台挨拶と試写会、各地方への無限の旅。 様々な番組への露出に、新体制への信頼を感じてる。 木村くんの手漕ぎボートは強い推進力とともに凄まじいスピードで大海原を帆走し始めたと感じてる。 そしてカンヌへの招待。
言うことなし。

なのに それなのに、足りないピースは、何だ。
今回のSONGSがまさにその答えなの。

木村くんは何者にも遠慮せず 歌うべき人だよ‼️ MIYAVIが言ってた。 本当は前のめりになって爆発したいでしょ って。 それを感じた って。 感じた上で彼は木村くんにソロデビュー曲を書き送った。
きっと木村拓哉の中に魂の叫びを感じ取ったから。 共鳴する何かが、あったから。

木村くんは歌うべき。 さんタクでの2曲もちゃーんと心に染みる歌声だった。
抜群の歌唱力だとは思わない。 木村くんの言葉を借りるなら、秀でていないのかも知れない。
でも でもやっぱり木村拓哉は稀代の表現者だと思うの。 木村くんの歌にはドラマがある。 歌によって多彩に変化する表情があると思うの。 ロックにはロックの、アコギにはアコギの、ダンサブルなナンバーにはそれの持つ世界観が。 固まらずに自由に表現出来る逸材だと思うの、拓哉は。

だから、歌って 拓哉‼️ あなたは歌わなきゃ‼️

MIYAVIの魂と共鳴したのも 宿命だからね‼️
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SONGS❣️ | トップ | あさイチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。