愛媛県宇和島市からの良いたより♪

私のブログでは次の内容を紹介致します。
1.「神の王国の良いたより」、聖書教育
2.花々、風景写真
3.俳句、他

シラン(紫蘭)と梅花ウツギ

2017-05-04 22:47:00 | 四季折々の花々

 毎年この時期になると近くの道辺でシランが美しく咲きます。

 シランのピンクの花びらと緑の葉が調和して美しい花です。

 花期は5月です。

 用途は切り花、鉢植え、花壇です。

 花言葉は「華やかな恋」と紹介されています。

 今日はシラン(紫蘭)と梅花ウツギを紹介致します。

                    近くの道辺に咲いている「シラン」

                小雨の中で庭に咲いている「梅花ウツギ」

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詩編150編の紹介(最終回... | トップ | 人生に成功するための秘訣は... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (シオン)
2017-05-05 16:18:26
昨日の研究は久しぶりに司会者のYさんだけでした。
前回の集会のみやさんが担当の時間は、
たしか「奉仕の話」だと教えてくださいました。
昨日の研究で司会者のYさんに同じ事を尋ねると、
たしか「野外奉仕のための集まり」だと教えてくださいました。
人によって言い方が少しずつ違うのかもしれませんね。

先月くらいに母の血圧の事を話して、
みやさんが何かアドバイスしてくださいましたが、
母の場合は普通の高血圧も在るのですが、
偽性褐色細胞腫という少し珍しい病気で、
主に夜などに発作を伴う高血圧になるのです。

祖母も母も弟も3人とも健康上の問題を抱えています。
私は腰が悪くギックリ腰やギックリ腰の手前の状態になりやすく、
四十肩で以前は左が現在は右が悪いのですが、
私は死んだ父や家族の他の者と比べれば健康です。

間もなくこの世が楽園になるのでしたら、
その時まで皆がなんとか持ちこたえられれば…と願います。
悲しみや苦しみがなくなる義の宿る社会・楽園🎵 (JWみやさん)
2017-05-05 23:03:29
「シオン」様へ

  こんばんは♪

  金曜日の集会にもご出席して頂き、まことにありがとうございました。

  時間の調整がつけば、金曜日の集会にもご出席されますことを
  お勧め致します。

  日曜日の集会後のプログラムは短く「奉仕の話し」とお伝えしましたが、
  より正しくお伝えすると「野外奉仕のための集まりの話し」ということになります。
  午後から野外奉仕(家から家の伝道)を行うための集まりで、
  奉仕を行うに当たって、その月の重点的な要点を
  扱い、
  心に留めて各自が奉仕に展開します。
  この「野外奉仕のための集まりの話し」は群れごとに
 毎週水と土曜日の朝の集まりで行い、日曜日のみ
 会衆全体で集会後に「野外奉仕のための集まりの話し」が扱われます。
 そのようにして出版物を正しく伝道で扱えるように
 準備を致します。
  前回は言葉を短くしお伝えしてしまいましたが、概略
  上記のような内容になります。

  お母様の高血圧症は辛い病気ですね・・・
 この事物の体制下では様々な病気に直面します。
 医学が進歩しましたが、残念なことですが人間の力で病気を無くすることができず、
 かえって病気が増加しています。
  嬉しいことに神エホバは神の王国によって、間もなく病気を
  すべて除き去ることを約束してくださっています(ィザヤ33:24.啓示21:4)。
  今しばらくは最善を尽くし、最後まで忍耐が求められますが(マタイ24:13)、
 この地が楽園となり、悲しみの涙が拭い去られる日を待ちたいと思います(ペテロ第二3:13.啓示21:4)。
 神エホバに依り頼むことが平安の道です(箴言3:5,6)。

 感謝とクリスチャン愛を添えて♪

コメントを投稿

四季折々の花々」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。