愛媛県宇和島市からの良いたより♪

私のブログでは次の内容を紹介致します。
1.「神の王国の良いたより」、聖書教育
2.花々、風景写真
3.俳句、他

秋の菊と秋のバラ

2016-10-28 23:51:34 | 四季折々の花々

 菊の愛好家は鉢植えで立派な菊を育て

 道辺に並べ、道行く人が楽しめるようにされています。

 拝見すると愛情を注ぎ育てられたことが分かります。

 菊の花期は周年です。

 用途は鉢植え、切り花、花壇、盆栽です。

 花言葉は「生命力」と紹介されています。

 今日は秋の菊と秋のバラを紹介致します。

                    菊の愛好家の鉢植えの「菊」

                     バラの愛好家の鉢植えの「バラ」

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詩編44編の紹介(その1)... | トップ | 詩編44編の紹介(その2)... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (モモ)
2016-10-29 21:01:16
みやさん、こんばんは。
次回の研究は、巡回監督さんが、参加してくださるかもしれないです。

エホバの証人は、あまり、天使とは言わずに、み使いと言う事が多いのに、
ものみの塔(一般用)2016年ナンバー6の、天に関する特集記事に於いて、
天使という表現が、多用されていますので、ちょっと意外で驚きました。

私が教えた、或る方のブログに、よくコメントを書いておられますね。
あの方のブログの、みやさんのコメントを、よく読んでいます。

ところで、私が紹介した、もう一人の方のブログに、行かれましたか?
ブログのタイトルで検索すれば、検索結果の一番上に、出てきます。
楽しみな聖書レッスン♪ (JWみやさん)
2016-10-29 23:30:39
「モモ」様へ

 こんばんは♪

 29日は、秋の気持ちの良い日でしたが、汗ばむ暑さが残っていました♪

 築地を奉仕しましたら、海鳥が秋の宇和島湾で気持ち良さそうに
 休んでいました♪鳥たちは平和です♪

 エホバの証人たちは、天使ということばより「み使い」のことばを用いて来ました。
 おそらく、特集記事では、日本人の一般の人々は「み使い」のことばより
 「天使」のことばが馴染み深いので、馴染み深い訳出を
採用されたのではないかと思います♪

 ご紹介の方のブログのタッチは明るく、心の正直さが
伝わって来ます♪
 歌や演奏も素敵ですね♪
 ライブの時は時間を調整したいと思っています。
 巡回大会の日に「アーク」様の奥様からも、
 「ぜひ来てください」と、案内がありました♪

 もう一人の方のブログは検索の方法が悪かったのか、見つけることができませんでした・・・
 時間を見いだし、再度トライしてみます♪

 順調な聖書レッスンの進捗を嬉しく存じます♪
 1日からは巡回訪問です♪
 時間の調整がつくとよいですね♪

 引き続きエホバの保護と祝福をお祈り致します♪

こんにちは (モモ)
2016-10-30 15:41:40
もう一人の方のブログに、到達不可だったそうですね。
もしかして、長音の「ー」を、漢字の「一」と、間違われたのでは?
もし、そうなら、もう一度、チャレンジを!
ちなみに、コメントに、宗教の事柄は、書かないほうが、いいそうです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。