愛媛県宇和島市からの良いたより♪

私のブログでは次の内容を紹介致します。
1.「神の王国の良いたより」、聖書教育
2.花々、風景写真
3.俳句、他

詩編140編の紹介(その2):エホバよ、邪悪な者の渇望をかなえさせないでください

2017-04-21 18:10:58 | 四季折々の花々

 詩編140編1節~7節の中には、邪悪で暴虐を働く者の唇・言葉には毒蛇の毒液があることが記されていました(詩編140:1~3)。そうした暴虐を働く者は、心の中で計画的に悪いことをたくらみ善良な者にわなを仕掛け、命を狙うのです(詩編140:2,5)。ですから、ダビデは神エホバを「わたしの神」、「わたしの救いの力」と呼び、エホバに依り頼み救いを嘆願しました(詩編140:6,7)。今日紹介する詩編140編8節~13節には、ダビデは具体的に「エホバよ、邪悪な者の渇望をかなえさせないでくださいと、祈っています。加えて、ダビデは、邪悪な者の上に燃える炭火が落とされ、彼らが火の中から起き上がることができなくなることを願っています。私たちもダビデと同じ気持ちを抱くのではないでしょうか、エホバは、苦しんでいる者を救い出す神であることを記し、義なる者が祝福を得、神エホバに感謝し住むことを書き記しています(詩編140:10,12,13)。

 詩編140編8節~13節には、下記のように記されています。皆様方はみ言葉の中からどのようなを見いだされるでしょうか。

「8 エホバよ、邪悪な者の渇望をかなえ

         させないでください

       そのたくらみを遂げさせないでください

         彼らが高められることの

         ないためです

 9 わたしを取り囲む者たちの頭については、

       彼らの唇の難儀がこれを

          覆いますように。

 10 燃える炭火が彼らの上に落されますように。

       彼らが火の中、水の中に落とされ、

         起き上がれなくなるように。

 11 偉そうな口を利く者 - その者は地に堅く

          立てられることがないように

       暴虐の者 - その者を悪が繰り返し打って

          駆り立てるように。 

 12 エホバが、苦しんでいる者の申し立て

          貧しい者たちの裁きを

    履行してくださることをわたしは

      よく知っています

 13 確かに、義なる者たちは自ら

      あなたのみ名に感謝し

       廉直な者たちはあなたのみ顔の前に

          住むのです」(詩編140:8~13)。

 上の聖句の中で、ダビデは、偉そうな口を利く者が地に堅く立てられることがないように、と、エホバに懇願しています。尊大で自分を高め、偉そうに口を利く者は、現在の対処しにくい危機の時代では、高官や政治家の中や、自己中心的な人や粗暴な人たちの中に見受けられます(テモテ第二3:1~5)。私たちもダビデと同じように、そのような者たちがに堅く立てられることがないことを願うのではないでしょうか。嬉しいことに間もなく神の王国が神エホバのご意志を守り行わない、偉そうな口を利く者、暴虐の者を地から断ち滅ぼし、この地上に義の宿る新しい社会・楽園を回復し、義を求める廉直な者たちを住まわしてくださる約束があります(詩編37:11,29.箴言2:21,22.ペテロ第二3:10~13)。神エホバの義を求める者たち、廉直な者たちは、神エホバのご意志を守り行い、そのみ名に感謝し、「エホバのみ顔の前に住む」、つまり、神エホバと共に歩むことを生き方とします(詩編140:13.ミカ6:8)。神エホバは、義を求める者が苦しみに直面することがあっても、必ず救いを施してくださり、永続する平安と義が満ちる生活に導いてくださるのです(詩編140:12.イザヤ48:17,18)。

                    WWW.JW.ORG

        親子連れ イチゴパックに 笑み浮かぶ 今日の一句

                 かかりつけの医院の庭の「モッコウバラ」

 

 

 

『俳句』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月の俳句(その4) | トップ | 暖かい地方のリンゴの花とボタン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。