愛媛県宇和島市からの良いたより♪

私のブログでは次の内容を紹介致します。
1.「神の王国の良いたより」、聖書教育
2.花々、風景写真
3.俳句、他

唐綿の花とランタナにアゲハ蝶

2017-07-29 23:03:58 | 四季折々の花々

 知人から唐綿を頂き植えていましたが、種が散り、

 今年はその種が育ち、庭に再び唐綿の花が咲いています。

 正式には「アスクレピアス」という花です。

 花期は4月~9月です。

 用途は切り花、花壇、鉢植えです。

 花言葉は「健康体」と紹介されています。

 今日は唐綿の花とランタナにアゲハ蝶をご紹介致します。

                      庭に咲いている「唐綿」

                   庭のランタナに「アゲハチョウ」

                    - 少しピンボケですー

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人間が動物の命を大切にすべ... | トップ | 人間のみが言葉を用い、文書... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (おじしゃん)
2017-07-30 06:09:46
JWみやさん、おはようございます♪

トウワタ・・・この花我が家にも会ったのですが、見かけなくなりました。
旅立ったのかな?
ちょっと変わった花で、カメラを向けていたのですが・・・

JWみやさん の所へはチョウが集まるようですね。
我が家は・・・と言うより、こちらは昆虫自体が少ないのかもしれませんね。
あまり見かけません。
大会はどうでしたか? (モモ)
2017-07-30 13:40:16
大会の最中もブログを更新なさっていることに驚きます。
大会は無事に行かれましたか。
奥様のお体を心配していますが奥様のお体の具合はいかがですか。

どの方も3日間の大会は宿泊されるのだと思い込んでおりましたが、
その人にもよるけど3日間で3回の往復を繰り返す方が多くいらっしゃると、
木曜日に司会者さんから聞きました。

数週前に頂いた長いメールのお返事に沢山の参照聖句がありましたが、
せっかくですから少しは聖句を参照してみようと思い、
今日はそれのなかの幾つか選んで参照してみました。

印象的な唐綿(トウワタ)の花♪ (JWみやさん)
2017-07-31 00:41:39
 「おじしゃん」様へ

  こんばんは♪

  唐綿の花は印象的で、しばらくすると小さな種を付けた
  綿状のものが表れます。
  我が家は幸いにも、種から芽を出し再び咲きました。
  愛好家の話しでは、花が終わると根本から上の茎を
  約25cmほど残し、切っておくと、再び茎から枝を伸ばし
  花を咲かしてくれるそうです。

  我が家は小川や農業用の池も近いことからか、
 アゲハ蝶、黒アゲハ蝶、セセリ蝶、モン白蝶、紅シジミチョウ、ジャノメ蝶、
 シオカラトンボ、糸トンボなどが、個体数が少ないながらも
 庭に来てくれています。
  特にランタナや女郎花の花には蝶たちが来ていますので、
  写真を撮るのですが、ピンボケで失敗している時が
  多いです。

  「おじしゃん」様のような芸術作品は撮れませんが
  「自動」での撮影ですが楽しんでいます。

  「おじしゃん」様のお庭にも蝶やトンボの訪問があると良いですね♪

  お忙しい中のコメントに感謝致します。
希望に堅く立つ地域大会終了♪ (JWみやさん)
2017-07-31 01:02:10
「モモ」様へ

  こんばんは♪

  連日の猛暑の中、蝉の鳴き声を聞くと夏の盛りであることを感じます。
  蝉たちは夏の暑さを謳歌し、何と言って鳴いているのでしょうか。

  妻はある薬の副作用で、体調が悪くしていましたが
  何とか大会に参加し、エホバが傍にいらっしゃることを実感した、と
  喜んでいます。
  妻へのお気遣いに感謝致します。

  今は対処しにくい危機の時代ですが、私たちは希望に堅く立ち、
  祝福の将来を見ることができるので、その特権に感謝しています。

  大会の劇のDVDも司会者が「モモ」様に紹介されると思いますので
  楽しみ、そこから教訓を学んでくだされば嬉しく存じます。

  大会の出席者は約4,000名でしたが、大抵は毎日の通いです。
  中には家族で松山に宿泊される方もいらっしゃいます。
  霊的な宴なので、各自が喜びの内に参加致します。

  記事の紹介はよほどのことが生じない限り続けています。

  感謝とクリスチャン愛を添えて♪

コメントを投稿

四季折々の花々」カテゴリの最新記事