愛媛県宇和島市からの良いたより♪

私のブログでは次の内容を紹介致します。
1.「神の王国の良いたより」、聖書教育
2.花々、風景写真
3.俳句、他

詩編119編の紹介(その13):エホバのみ言葉は光を与え、経験のない者たちに理解を得さす

2017-03-20 21:04:49 | 神の言葉・聖書

 詩編119編111節~120節には、神エホバの諭しの律法の真理は、「わたしの心の歓喜」と記されていました(詩編119:111)。確かにみ言葉の聖書を調べると、約束された良いたよりは確証されており、私たちの「心の歓喜」となります。み言葉聖書に勝って「心の歓喜」をもたらすものはありません。今日紹介する詩編119編121節~130節には、エホバのみ言葉の諭しはくすしく、そのエホバのみ言葉は光を与え、経験のない者たちに理解を得さす、つまり義に沿って賢く歩むようにし、正をわきまえ、有害な事柄から身を守ることができることを教えています(詩編119:129,130.箴言1:2~6;2:10~14)。み言葉聖書は経験の少ない私たちを賢くし、明敏さを与えてくれます。

 詩編119編121節~130節には、下記のように記されています。皆様方はみ言葉の中からどのようなを見いだされるでしょうか。

「121 わたしは裁きとを行ないました。

        ああ、わたしからだまし取る者たちの

           もとにわたしを捨て去らないでください。

 122 善いことに関して、あなたの僕の

      保証人となってください。

        せん越な者たちがわたしからだまし取る

           ことがありませんように。

 123 わたしの目は、あなたの救いと

        あなたの義にかなったみことばを

           思い焦がれました

 124 あなたの僕をあなたの愛ある親切に

       したがって扱ってください

        あなたの規定をわたしに

       教えてください

 125 わたしはあなたの僕なのです。

            理解させてください

         わたしがあなたの諭しを知るためです。

 126 いまはエホバの行動される時です。

         彼らはあなたの律法を破りました。

 127 それゆえに、わたしは金よりも、

            いや、精錬された金よりも

     あなたの律法を愛したのです。

 128 それゆえに、わたしはすべてのことに関する

      すべての命令を正しいものと

      考えました

         あらゆる偽りの道筋を

      わたしは憎みました

 129 あなたの諭しはくすしいものです。

         それゆえに、わたしの魂はそれを守り行いました。

 130 あなたのみ言葉の開示は光を与え

        経験のない者たちに理解を

           得させます」(詩編119:121~130)。

 上の聖句に示されている通り、詩編作者の目、つまり思いは、神エホバの救いと義にかなった言葉に焦点を合わせていたことが分かります(詩編119:123)。イエス・キリストは有名な山上の垂訓の中で、「体のともしびは目です。それで、もし目が純一であれば、あなたの体全体は明るいでしょう」と、教えられました(マタイ6:22)。心の純粋な人たちは、神エホバの教えの愛ある親切の律法を、精錬された金よりも願わしいものとし、エホバの律法の真理を愛します(詩編119:127)。神エホバの愛ある親切の律法の義を求める人たちは、「偽りの道筋を憎み」ます(詩編119:128)。神エホバは偽り、偽証を忌み嫌われる神なのです(箴言6:17、19)。経験のない者に理解を得させ明敏さを与えてくださるエホバの言葉を詩編作者と同じように愛される方々は幸いです(詩編119:130.箴言1:4)。

                     WWW.JW.ORG

        人災の 原発事故に 春巡る 今日の一句

                   裏の畑に咲いている「サクランボの花」

 

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青紫のビオラとサクランボの花 | トップ | 淡いピンクと黄緑と黒紫のク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。